テーマ:アルカイダ

北朝鮮の脅威は新世界秩序の一端を担うのか? 第5回

ウサマ・ビンラディンの息子登場  今やどこのメディアも口をそろえては、「イスラム国の掃討作戦は大詰めを迎えている」と言っています。毎日のようにイスラム国の動向を一面で報じていたのはもう過去の話で、いまや、たまにイスラム国を小さく取り上げる程度です。それと共に人びとの関心も薄れていく……というか、もともとそんなに関心がない、「もうす…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more