今の日本には「絶望」しかない。「ワン・ワールド」の駒でしかない日本、世界に忖度し、少しも気概を見せない日本に涙が出…

 日本の食料安全保障を考える立場を表明しながらも、相も変わらず外国勢に門戸を開き続ける岸田犬政権。  農水省が外国勢に忖度するのはもはや当たり前の話。  親日の仮面を被った実は反日の農水省、いや、実際はそんな政治思想など彼らキャリア官僚たちにはないでしょう。  ただ省益と自分と家族の未来と老後を考えた結果の話。周囲の人…
コメント:1

続きを読むread more

国債の仕組みについて知ってもらえれば……

 先日、職場の同僚から言われたあることで、以前、ブログ読者さんから受け取ったメッセージを思い出しました。いずれ記事にするつもりで忘れていたものです。  国債の仕組みについて  なので急遽、前回の記事の続きは一旦置いておいて、今回は、予備知識として持っていただきたい「国債」について書きます。この仕組みを知っていれば、あ…
コメント:5

続きを読むread more

今の日本には「絶望」しかない。「ワン・ワールド」の駒でしかない日本、世界に忖度し、少しも気概を見せない日本に涙が出…

   世界最大の農業研究機関「CGIAR」は、世界中の小さな農家から種子を収集し、異なる国に駐留する15の独立した公共種子バンクでそれらを保存しています。  その理由は、気候変動の影響によって収量が脅かされている小規模農家を救うためでした。だからこそCGIARは、「科学的ブレークスルーをもたらす非営利団体だ」として歓迎されて…
コメント:4

続きを読むread more

今の日本には「絶望」しかない。「ワン・ワールド」の駒でしかない日本、世界に忖度し、少しも気概を見せない日本に涙が出…

 5月7日、米電気自動車大手テスラのCEOを務めるイーロン・マスク氏が、「日本はいずれ存在しなくなるだろう」とツイッターに投稿したことが話題になりました。 画像元:https://news.yahoo.co.jp/articles/5ad02d9dae8e107580c87b5d072298b95508e3c1  一体ど…
コメント:3

続きを読むread more

新型コロナワクチンのデータを平気で偽装する厚労省という名の伏魔殿

 何やら、れいわの大石あきこさんが、岸田首相を「財務省の犬」呼ばわりしたことで大バッシングを受けていますが、何を騒いでんだか。「まさにその通りだ」と首を縦に振って納得する場面ですよ。  岸田さん、消費税を減税する気はないんですって。で、あれですね、金持ちに優遇された金融所得税の話には一向に目を向けませんね。彼、首相になる前に散々「…
コメント:7

続きを読むread more

おいおい、「サル痘」もパンデミック・シミュレーション済みとは、一体どういうことだ?

 サル痘……このワードが、先々おとずれるかもしれない新たなパンデミックの「火種」だったと認識される日は来るのでしょうか?   そうならないことを望みます。これから話す内容が的外れになることを望みます。  コロナや、ロシアとウクライナの戦争が日々のメインニュースとなり続けている中、ナイジェリアへ旅行した英国人やその家族…
コメント:10

続きを読むread more

コストプッシュ・インフレだろうがMMTは重要だ、ということを微塵も思考しない愚かな連中たちによって、国民は殺される③

 本文を始める前に、れいわから水道橋博士が参院選に立候補することになりました。  このニュースは嬉しかったですね。私はかつて、水道橋博士が司会していた学者たちとの対談番組をよく観ていましたから。登場した学者たちの知識を、私はモーレツに吸収させてもらいました。ですから、そんな学者たちとの時間を持った水道橋博士は、きっと頭脳明晰でしょ…
コメント:15

続きを読むread more

コストプッシュ・インフレだろうがMMTは重要だ、ということを微塵も思考しない愚かな連中たちによって、国民は殺される②

 前回①の記事では、これほどまでに愚かな人間はいないだろうトップとして、藤巻健史氏を登場させました。彼が言っていたことを引用しましたが、 日銀が債務超過でやばい ⇩ やばいからこそ信頼が失墜する ⇩ 信頼が失墜するからこそハイパーインフレのリスク大  という話でした。  もし今、私の目の前に彼がいるならこう尋ね…
コメント:11

続きを読むread more

コストプッシュ・インフレだろうがMMTは重要だ、ということを微塵も思考しない愚かな連中たちによって、国民は殺される①

※皆様、一つ前の記事の後編のつづきを書くつもりでいましたが、いろいろと考え、やっぱりやめました。もはや、タイトルとは関係のない内容になってしまったので……。悪しからず。なので、また別の機会に、別のタイトルで記事にします。  で、今日の内容に入ります。  ロシアもウクライナも小麦大国だ、はテレビやネットニュースでさんざん報じら…
コメント:5

続きを読むread more

あなたは「節電」や「電気料金」、「原発稼働」の隠された本当の意味を知ることになる ~後編①~

 前編では、「節電」という欺瞞や「電気料金の値上げ」という詐欺について詳しく説明しました。ほんの少し触れましたが、説明しきれていないのが「原発稼働」でした。  なぜそこまで執拗に原発稼働を進めたがるのか? 福島第一原発事故を教訓としてお上が発した「将来的な原発ゼロ宣言」はどこへいったのか? 「いやー、わかるよ。確かに原発はゼ…
トラックバック:0
コメント:15

続きを読むread more

あなたは「節電」や「電気料金」、「原発稼働」の隠された本当の意味を知ることになる ~前編~

※本日の記事は動画内容とほぼほぼ同じです。文章としても残しておきたいと思いましたので悪しからず。  3月16日、福島沖を震源とする地震が発生し、14基の火力発電所が停止しました。そのせいで電力需給逼迫警報が発動され、一歩間違えば大規模な停電を引き起こしかねない事態だった、と世間では騒がれました。と同時に、安定的な電力確保のためには…
コメント:7

続きを読むread more

形式主義と二分法でしか物事を考えない愚かな陰謀論者たち。だからといって、彼ら以外は正常か、といったらそれも違う。よ…

 ロシアがウクライナへ侵攻した背景には米国の陰謀がある、みたいなことを言っている人たちがいます。そうでしょうねぇ、私もそう思いますよ。物事には必ず因果関係というものがありますからね。「なんか、急にウクライナに侵攻したくなったなぁ」とプーチンが言うわけないでしょうから。  で、だからって、なんでプーチンを支持するの? なんでプーチン…
コメント:14

続きを読むread more

スマホいらずの社会を望む人たちがいる。スマホの代わりは自分の身体、そして精神。それがネットで繋がる社会。あとは管理…

 ここ最近、目玉となる国際ニュースは、ロシア軍によるウクライナ侵攻一本に絞られているような状態ですが(確かにちょー重要なのですけども)、カナダで起こっているトラック運ちゃんたちのワクチン義務化に反対するデモ(カナダと米国のトラック運ちゃんが国境を越えるためにワクチン接種の証明を示すことを要求する政策への反発)から見えるエスタブリッシュメ…
コメント:38

続きを読むread more

米国国防総省(ペンタゴン)が指導したAIプロジェクトでのワクチン研究結果データは、世間でどう扱われたか?

 毎日毎日毎日毎日毎日毎日、本当ぉーーーに頭が悪く、不勉強で、とんちんかんな持論とお花畑の想像だけを発信するおバカな報道番組司会者、ご意見番、芸人コメンテーター、自分はインテリだから、とお高くとまって先入観を取り払わない「終わってる」自称専門家たちをテレビやネットで観ては、吐き気を覚えます。  なぜこうも科学的議論がなされない? …
コメント:12

続きを読むread more

メタバースによって、同じ時間軸で進むもう一つの世界(仮想現実)が普通になり、ビッグデータは完成する

 皆さん、「メタバース」というワードをご存じですか?  メタバースとは、コンピューターが作り出す3次元の仮想空間のことで、超越(meta)と宇宙(universe)が合体してできた造語です。メタバースでは、現実世界の経済活動まんまを反映することができます。  Facebookのマーク・ザッカーバーグ氏が社名を『Meta』に変…
コメント:7

続きを読むread more

EU規制当局によるブースターショットへの反論とイスラエルの免疫学者による保健当局への凄まじく破壊的な手紙

EUの規制当局は、追加のCOVIDブースターショットの必要性に懐疑的 画像元:https://www.timesofisrael.com/eu-regulator-skeptical-on-need-for-additional-covid-booster-shot/  イスラエルが高齢者にワクチンの4回目の投与をおこな…
コメント:17

続きを読むread more

オミクロン株をワクチン接種者は防げてる? それと、デンマークの新聞社が「これまでのコロナ報道がすべてが間違っていた…

米国のオミクロン株感染者の大多数はワクチン接種済 2021年12月12日, 20:13 画像元:https://jp.sputniknews.com/20211212/9722034.html    米国疾病予防管理センターは、国内のコロナウイルス「オミクロン株」の感染者の大多数は、ワクチン接種を2回済ませていたと発表…
コメント:3

続きを読むread more

人々の25%~30%をプロパガンダできれば情報戦で勝利できる。そしてプロパガンダされた情報弱者たちは、欠陥だらけの…

 今の時代、世論を動かすのは個々人の意見であり、スマートフォンとそれに伴うSNSが権威的であり、本当の意味での権威者(政治家やリッチパーソン)のプロパガンダは、格下げ状態にあると思っているかもしれません。しかし、それは大きな間違いです。  なぜなら、たとえ個々人が意見を発信し、それがオンライン上を駆け巡り、国境などというものが無効…
コメント:3

続きを読むread more

欧州では、新型コロナワクチンによって32,649 人が死亡し、3,003,296人が副作用を負っている

 欧州のEudraVigilance最新データ(~2021年12月4日)によると、COVID-19ワクチンによって32,649人の死亡者と3,003,296人の負傷者が報告されています。 画像元:https://vaccineimpact.com/  そして、負傷者3,003,296人のうち、1,409,643人が重傷。…
コメント:13

続きを読むread more

厚生労働省は「心筋炎」を重大事項としつつも、その疾患による5年間生存率、または対処療法のみで根本治療がないこと、心…

ワクチン接種後の「心筋炎」などは “重大な副反応” 厚労省 2021年12月4日 5時12分  モデルナとファイザーの新型コロナウイルスワクチンについて、若い男性でごくまれに心臓の筋肉に炎症が起きる「心筋炎」などが起きていることから厚生労働省は重大な副反応として注意を呼びかけるとともに、医療機関に報告を求めることを決め…
コメント:4

続きを読むread more

過去1年間の新型コロナワクチン接種によって、2,893人の胎児が死亡している

 皆さん、お久しぶりです。  頸椎椎間板ヘルニアからやっとのことで回復しました。が、依然として左腕に「痺れ」は残っており、そのため、長時間PCに向かうのは避けたい感じです。なので、しばらくは引用を主体とし、かつ短めの文章で書いていきたいと思います。では、早速……  オンタリオ州のMPPリック・ニコルズは最近、州内の死産児…
コメント:4

続きを読むread more

二酸化炭素温暖仮説のノーベル賞。岸田内閣の誕生。コロナ感染とワクチンの有無には相関関係がないという研究結果。表舞台…

はじめに  温暖化の予測法を開発したとして、真鍋淑郎さんがノーベル物理学賞を受賞しました。 画像元:https://www.fnn.jp/articles/-/249490  二酸化炭素の影響を数値化したことに対する功績だそうです。  二酸化炭素温暖化説による「脱炭素ビジネス」が勃興している昨今、この受賞はそ…
コメント:48

続きを読むread more

ワクチン接種者こそが「危険人物」という逆説

 国連総会での一般討論演説をする際、ワクチン接種が求められていますが、断固として反対を表明したブラジルのボルソナロ大統領。 画像元:https://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000229334.html  そして実際、ワクチン接種せずに演説がお…
コメント:15

続きを読むread more

「100回じゃ効果がないようなので、101回目をスタートします」……ワクチン依存症になる日。ただし、気分が良くなる…

 ブースター接種に関して科学が二分されていても、「道は一つしかない」と、なんら構うことなく民衆に打ちまくる無能な政治指導者たち。そんななか、3回接種が進んでいるイスラエルでは未だ感染爆発が止まずに、4回目を準備しています。「馬鹿の一つ覚え」とはこういうことを言うのでしょう。 「若すぎて新型コロナワクチンを接種できない人たち…
コメント:11

続きを読むread more

YouTube側に動画を一つ削除されました

 納得できないので、YouTube側に再審査を請求しました。まっ、どうせ無駄でしょうけどね。  時間をかけて情報を集め、分析し、使用する画像を選択し、テキストを打ち込み、音声をつけ、とかなりの労力を使うのに、  睡眠不足で立ち眩みがあっても、「それでもつくらなきゃ」と毎回毎回、奮起しているのに、その奮起した作品をボタ…
コメント:20

続きを読むread more

科学を無視し、政治力によって事実をねじ曲げてきた菅首相を「ねぎらう」など言語道断であり、「ねぎらう」人間は、言葉は…

 自民党総裁選が近づき、関心が菅首相から離れていくなか、脳科学者の茂木健一郎さんが菅首相に、「誰が首相をやっても大変な状況のなかでがんばられました」とねぎらいの言葉をかけていましたね。 画像元:https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202109030000548…
コメント:9

続きを読むread more

人々は極度に汚染されたワクチン情報のプールに「安全だから」と飛びこんだ。もう後戻りはできない。いずれ身体が痺れて溺…

 8月25日、厚労省が新型コロナワクチン接種後の死亡報告を更新しました。  前回(8月4日)以降、ファイザー社ワクチン接種後の死亡は82 件増え、令和3年2月 17 日から令和3年8月8日までに報告された死亡事例は991 件となりました。これに加え、令和3年8月9日から令和3年8月 20 日までの86 件を足すと、計1,0…
コメント:14

続きを読むread more

人々は極度に汚染されたワクチン情報のプールに「安全だから」と飛びこんだ。もう後戻りはできない。いずれ身体が痺れて溺…

はじめに  まずは、いつものように、ワクチン接種後の症状データ報告。 ①CDCのブレイクスルー感染 https://www.cdc.gov/vaccines/covid-19/health-departments/breakthrough-cases.html 女性 2,680(49%) 65歳以上…
コメント:57

続きを読むread more

人々は極度に汚染されたワクチン情報のプールに「安全だから」と飛びこんだ。もう後戻りはできない。いずれ身体が痺れて溺…

はじめに  前書きを抜きにして、まずは各国保健当局が発表した新型コロナワクチンの被害報告を並べていきます。 「米疾病予防管理センター(CDC)」が報告した最新の「ブレイクスルー感染」について  相も変わらず、当該サイト冒頭で「ワクチンは有効だよぉ」を唱えていますが、その有効説は「いまのところ」であって、将来的に…
コメント:21

続きを読むread more

世界は「ワクチン性善説」の一方通行報道を協同でおこなっている。人々をプロパガンダし、あとは無知蒙昧でとんちんかんな…

はじめに  南米で確認された新たな変異型「ラムダ型」について、ワクチンが効きにくい可能性が指摘されています。インドの「デルタ型」は、新たな変異が加わった「デルタプラス」に様変わり。  感染者が一桁台に激減したことで余裕を見せていたイスラエルもいまや変異株にさらされ、三桁台に急増。ふたたびマスク着用へ動いています。 …
コメント:16

続きを読むread more

世界は「ワクチン性善説」の一方通行報道を協同でおこなっている。人々をプロパガンダし、あとは無知蒙昧でとんちんかんな…

はじめに 「ワクチン有害事象報告システム(VAERS)」と呼ばれるものがあります。  VAERSは、「米国疾病管理予防センター (CDC)」と「米国食品医薬品局(FDA)」が共同管理しており、ワクチンの安全性を追究するプログラムの名称です。  VAERSは、ワクチン投与後に発生する有害な副反応に関する情報を全米…
コメント:12

続きを読むread more

これから先は、新型コロナウイルスの「ブレイクスルー感染」の数字について注視しましょう。もしマスコミが積極的に報じな…

はじめに  つい先日ですが、兵庫県加西市で、新型コロナウイルスのワクチン接種を2回受けた女性2人の感染が確認された、というニュースが報じられました。病院で調理補助をしていた30代と40代の医療従事者で、ワクチンはファイザー社製だったということです。  30代女性の方は、5月11日と6月1日に接種を受けているので、「ブ…
コメント:22

続きを読むread more

「嘘をつく」という人間の性質がなくならないかぎり、この世から「陰謀」が消えることはない。そして性質は変わらない。変…

……陰謀論……このワードを耳にしただけで拒絶反応を示し、なんら分析することなく「ありえない」と断定意見してしまう、「知識人」と呼ばれる実際は「能無し人間」がたくさんいます。誰もが知るケネディの暗殺……これは陰謀ではないのでしょうか? どう考えても陰謀でしょう。「例外としてそれは陰謀だけど……」とでも言うのでしょうか? もしそうな…
コメント:14

続きを読むread more

中国による台湾攻撃が現実味を帯びてきているいま、日本も対岸の火事ではいられない

   米議会は、中国が台湾に武力行使したさいの経済対抗策を検討しはじめています。台湾有事に関して中国に経済制裁を科す法はいまのところなく、新法をともなう新しい制裁が選択肢になるようです。他方、米共和党員のなかには、経済制裁などという生ぬるい対抗措置では中国を抑止できない、と主張する派閥もあります。武力になら武力で対抗すべきだ、と強…
コメント:11

続きを読むread more

生命維持に欠かせない「水」。その「水」が投資対象になってしまった。金融商品の一つとして扱われる。……水の奪い合い

   昨年の12月、シカゴの先物取引所「シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)」に、世界初となる「水先物」が上場しました。気候変動などによる水不足を懸念し、農家や産業界の取引需要を見込むために上場された模様です。  とうとう「水」までもが金融商品の対象となってしまったのです。  先物取引とは、将来の約束した日に、事前に…
コメント:8

続きを読むread more

バブルは人為的に生み出され、人為的に崩壊する。「そんなはずない、自然的だ」と思っている人は、一刻も早くお花畑から出…

はじめに  本来、株価の上昇は企業の健全な成長の結果によって起きます。コロナ禍の昨今、一部をのぞいたほとんどの企業収益は悪化。もちろん日本経済全体はマイナス成長。内閣府が15日に発表したGDP速報値によると、実質で前年比4.8%減となっています。完全失業率はバブル期1990年の2.1%を超えて2.8%、倒産件数はバブル期の6468…
コメント:23

続きを読むread more

批判コメントを受けて……物事をきちんと理解する上でのロジックの重要性

 批判コメントをいただきましたが、コメント欄ではちょっと長くなりすぎるような気がしましたし、また画像も付加したかったので記事にしました。まずは批判コメントをどうぞ↓ 「自然界にも放射能はあるし、がん治療にも使われています。知っていますよね?その事実を無視して、放射能が危険だとしか言わないことが大袈裟だということです」  この…
コメント:12

続きを読むread more

CO2地球温暖化詐欺だけに特化した記事。データとして友人に見せるために保管してたものを転載。できるだけ文字は少なく…

1、CO2の増加が本当に気温上昇の原因なのか?  未だ世界は真実に気づくことなく(一部の悪徳エリートらを除いて)地球温暖化とCO2を結びつけています。日本の気象庁もその一組織。過去、気象庁がグラフを改ざんして気温を吊り上げていたのを、ノンフィクション作家である広瀬隆さんによって暴露されてしまいました。怖いですね、「権力」って。と、…
コメント:4

続きを読むread more

こつこつと開発が進められる「核融合炉」は未来の教科書に「負の遺産」として記されるだろう

 文科省は危険極まりなかった高速炉「もんじゅ(福井県敦賀市)の敷地内に研究用の原子炉を新設する方針です。研究炉としては中型となる熱出力1万キロワット未満ですが、だからといって安全だということはなく、実際問題として、核燃料を使って放射線を別の物質にぶつけて反応を調べるのですから、危険なことに変わりありません。この研究炉施設ではさらに、原子…
コメント:13

続きを読むread more

コロナ禍でのバブル相場は、将来の「地獄」を暗示している

 少し前、バイデンは1.9兆ドル(約200兆円)規模の新たな新型コロナウイルス対策案を発表し、現金給付も1人当たり1400ドル(約14万5000円)支給すると明言しました。彼がMMT論者ではないとはいえ、支持できる判断です。どこまでも緊縮財政を第一に掲げる日本のお馬鹿たちとは大違い。 「いつの間にか日本の賃金水準は相当下位になって…
コメント:10

続きを読むread more

ショック・ドクトリン……真の変革は危機的状況によってのみ可能となる……。「人間は人間を欺く」という拭えない現実を私…

はじめに    十分な補償なき緊急事態宣言。企業の粗利保証などまったくする気はない。最大6万って……小さな飲食店ならともかく(とういか、たぶん小さな飲食店なら額を減らすので同じことだが)、大きな飲食店なら6万は雀の涙ほどにしかならない。実際にそういう声が多数上がっている。でも、無視、無視、無視。  消費関連の上場企業の2020…
コメント:21

続きを読むread more

トランプ劇場の閉幕にマインドが囚われている現在、イラン外相が言い放った驚愕すべき内容にもマインドを向ける必要がある

恥ずかし気もなく、最高権力にすがった自己恩赦をトランプは考えているぐらいだから、おそらくこの先は特に問題は起きないと思われる。が、20日になるまでは安住しないほうがいい    差別主義者トランプ大好き人たちが連邦議会議事堂を囲み、一部が警察によるバリケードを突破して内部に侵入しました(午後6時前に全員が排除された)。 画像…
コメント:16

続きを読むread more

世界に目を凝らす。一つひとつの関係がないと思われていた出来事が、国家のアップデートに使われることがわかる。国家のア…

銃が悪いんじゃない、銃を使う人が悪いんだ。世界政府が悪いんじゃない、世界政府を使う人が悪いんだ  前回書いたブログの中で、電子投票システムの「ドミニオン」について触れました。ドミニオンのシステムが票のすり替え作業をおこなったんだ、となんら証拠を示さない「自分都合至上主義者」たちがいろいろと主張していたことをお知らせしました。 …
コメント:16

続きを読むread more

世界に目を凝らす。一つひとつの関係がないと思われていた出来事が、国家のアップデートに使われることがわかる。国家のア…

「暴露情報」ゆえに無批判で真実と思ってしまう人間心理への反逆の必要性  ここ最近になって、トランプ陣営が執拗に訴える「不正投票」主張がマスメディアでほとんど取り上げられなくなってきています(右派系を除き)。  もう、バイデン一色。政策、閣僚人事などが連日のように報じられるようになりました。「トランプが言う『不正選挙』は戯言だ…
コメント:8

続きを読むread more

もしもハンナ・アーレントが生きていたら、ここ数年間を「新たな全体主義の起源」と捉えることだろう②

mRNAワクチンに関して……  世界で治験の最終段階にある11種類のコロナ・ウイルスに対するワクチンのうち、4種類が中国のワクチン。研究開発を牽引してきたのは「シノバック」と「シノファーム」。  シノバックは12月中に最終治験のデータ獲得を目指し、3億回分を目途に増産も検討中です。シノファームも12月中に実用化を目指す予定で…
コメント:8

続きを読むread more

もしもハンナ・アーレントが生きていたら、ここ数年間を「新たな全体主義の起源」と捉えることだろう①

画像:https://www.cscd.osaka-u.ac.jp/user/rosaldo/120830HannaArendt.html ↑哲学者ハンナ・アーレント(全体主義を研究した) はじめに  今になって「桜を見る会」の汚点が暴露される不可解さ……。検察が時期を鑑みたのだろうとは言われているけど……。 …
コメント:10

続きを読むread more

MMT批判コメントに対して

 私が書いた一つ前の記事に関して、次のような批判コメントを受けました。 2020年11月15日 21:39 MMT論者はバカだ。 MMT論者は国債発行によっていくらでも資金調達ができると思っている。奴らは「クラウディングアウト」(行政府が資金需要をまかなうために大量の国債を発行すると、それによって市中の金利が上昇するため、…
コメント:12

続きを読むread more

人類史における一番の発明は「株式市場」と言われることがある。資本主義の興隆の原点だ。しかし同時に多大なリスクを背負…

やっかいなのは、何も知らないことではない。 実際は知らないのに、知っていると思い込んでいることだ。 ――マーク・トウェイン    米大統領選最中、「トランプだ!」「バイデンだ!」「陰謀だ!」「QAnonだ!」「イルミナティだ!」「NWO だ!」「ワン・ワールドだ!」と多種多様な議論がネット上で展開されています。そして、自分の立ち位…
コメント:7

続きを読むread more

デマを発信する愚か者たち……デマを鵜呑みにして拡散する愚か者たち……「いや、デマじゃないぞ!」と慎重な検討なしに断…

……うんざりだ……  なんの確固たる証拠もなく、「郵便投票に不正がある」とバイデン側を攻撃しているトランプ。その発言をなんら精査することなく信じてしまう愚かなトランプ信者たち。差別主義者たち。  よく考えてみてくださいよ。「なぜトランプ側にだけにリスクがあるように思われているのか?」って。  トランプにリスクがあるなら…
コメント:9

続きを読むread more