テーマ:カオス

仮想通貨(世界)はいずれ現物通貨(世界)を大いに狂わす

現在のマネー・システムへの軌跡  第二次世界大戦が終わった後の世界で、圧倒的な経済力を誇っていたのはアメリカでした。アメリカ・ドルは信用度が高かったので、戦後、世界の通貨の基準(基軸通貨)になりました(それまではイギリスのポンド)。当初は「固定相場制(戦後1ドル=360円で固定)」。これを維持するには、ドルに対する絶対的な信用が必…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more