テーマ:経済

精神を支配する「沈黙の兵器」は、社会主義の理想の裏に潜む

支配論 マキャベリは『君主論』の中でこう言う。 「君主の座を守りたければ、悪人になる覚悟も必要だ」 「人間というのは約束を守るとは限らない卑劣な生き物だから、あなたも守る必要はない。(中略)狐を範としていることはあくまで隠し、その上でぬけぬけと大嘘をつき、人をだまさなくてはいけない。人間は単純であり、周囲の状況次第でど…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

日本の移民問題の是非を問う ~詳細編~

移民問題を論理的に考える  読者の方から、移民問題に関して次のようなコメントをいただきました(一部を簡略化して書きます。カッコ内の数字は後述する際に必要なので私が振りました)。 ――移民は永住許可なのか、日本国籍を与えるのか、多重国籍を可能にするのか、多重国籍でのメリットとデメリットは何か、など。(1) 日本国籍を与えても…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more