なぜ日本はアメリカの「犬」であり続けるのか? その一つの理由……人質……

XKEYSCOREとは?
 
 エドワード・スノーデン……米国家安全保障局 (NSA) およびCIAの元局員であり、システム分析官として、全世界に対するNSAの「PRISM」による盗聴の実態と手口を内部告発した男。『PRISM』という検閲システムによって、電子メールやチャット、電話、ビデオ、写真、ファイル転送、ビデオ会議、登録情報などが収集される。

 電話傍受には大手通信事業者が協力し、通話者双方の氏名、住所、通話内容、電話番号、端末の個体番号、通話に利用されたカード番号、通話時刻、所要時間、通話者双方の位置情報、そのすべてを収集した。

 通信傍受には、マイクロソフト、ヤフー、グーグル、フェイスブック、などが協力していた。そして、スノーデンが暴露した内容の一つ、それは日本国民にとって非常に厄介なもの。米政府が日本政府に「XKEYSCORE」と呼ばれる監視技術を秘密裏に提供していたという事実。大量監視によって集められた、数兆のコミュニケーションを探索することができるという。

画像

画像(「XKEYSCORE」が日本政府に提供されたという証拠資料):
https://theintercept.com/document/2017/04/24/japan-provided-with-xkeyscore/

 以下に、『スノーデンーー監視大国日本を語る』から引用します。

<例えば2013年には、安倍政権の強力な推進の下で特定秘密保護法が成立し、秘密情報の漏洩に対する厳罰化が進みました。秘密情報の漏洩は、かねてより日本では犯罪でした。法体系の必要性はありませんでした。(中略)しかし安倍政権は途方もない政治的な労力を投じて、秘密保護法を作りました。厳罰化を進め、より機密性を高めたわけです。(中略)なぜ安倍政権はこれほどこだわるのでしょうか。アメリカ政府が要求したからです>p.27

<XKEYSCOREとは何か。単語としては英語でも何の意味もありません。コードネームです。これは膨大なソフトで構成された非常に複雑な技術システムですが、主な目的は一つです。多様な方法で集められた電子的な通信を集約することです。衛星電話、衛星インターネット、無線周波を経由するコードレス電話など、アンテナを正しい場所に設置すれば技術的には誰でも聞くことができる情報を、システム内に取り込みます。電波越しの情報もあれば、東京の地下に敷設され、日米、日豪、日中間など、隣接するあらゆる二国間をつなぐ固定の光ケーブル経由の情報もあります。アメリカ政府は、基本的にシステムの容量がいっぱいになるまですべての電子通信を集めています。(中略)技術的には1日24時間、1年365日、1日も休むことなく、あらゆる情報を収集することが可能です。ひとたび情報が送信されると、その情報はインターネット上のさまざまなシステムを経由します。XKEYSCOREが網を張るある一点を通過した瞬間、その情報は補足され、保存され、記録され、政府の検索対象となります>p.32-34

キャスターである国谷裕子氏との対談から。

<国谷 (前略)オリバー・ストーン監督の映画(「スノーデン」2016年製作)に大変ショッキングなことが描かれていました。アメリカ政府が日本のインフラにマルウェア・ソフトを仕込んで、事実上、インフラを人質にしているというのです。監督は映画を製作するためにあなたを9回もインタビューされたそうです。もし日本が日米同盟に反することをすれば、アメリカはマルウェアを作動させて日本のインフラを大混乱に陥れることができるというのは本当のことでしょうか。あるいは、ただの映画の中のフィクションなのでしょうか。
スノーデン (前略)日本が最良の同盟国であるにもかかわらず、NSAが日本のコンピュータをハッキングし、マルウェア・ソフトを埋めこみ、コントロール権限を奪ってダメージを与えようとしている、というダイナミックな計画に関して言えば、答えはもちろんイエスです。これは本当のことです>p.42-43

トランプの陰の支持者

 以上からわかるように、日本に自立性はなく、すべてはアメリカ様の影響下にあると言えます。そんなアメリカ様を指導するトランプは、つまり最悪の人間なのでしょうか? 「そうではない!」と主張しているのが、トランプを支えるインターネット上の陰謀論集団「QAnon(キューアノン)⁽¹⁾です。トランプを「悪の集団と闘う救世主」と投稿する謎の人物「Q」とそのフォロアーたちです。トランプの遊説先では、「We are Q!」とTシャツに文字を書いた者たちがいました。帽子、プラカードにも。
(1)米エネルギー省で核兵器情報にアクセスできる最高位の資格「Qクリアランス」に由来するとされる。AnonはAnonymous(アノニマス:匿名者)の略称。

 
 彼らは、これまでの陰謀論を情報弱者ながらにも少しは知っており(ロスチャイルドやロックフェラーによる世界支配、そこに繋がるフリーメイソン、イルミナティなど)、トランプはまさにそういう勢力を倒す人物なのだと。だからそんなトランプを情報弱者は支持するのです。たとえトランプがどんなに非人道的なことをしても、です。たとえトランプが人を殺したところで、「それは、陰謀者から世界を救うためにやむを得ないことだ」と肯定するのです。これは、「陰謀に騙されない!」と言いながら思考能力を奪われ、自らがプロパガンダ、マインド・コントロール、洗脳されてしまっていることと一緒です。カルト教団の手口であり、オウム真理教の麻原が、「フリーメイソンは悪だ!」と信者に言って、自分たちが悪そのものになっていた状態とまったく同一です。大事なのは、「思考しすぎるくらい思考する」こと。

 トランプは今年1月、UNRWA(国連パレスチナ難民救済事業機関)の組織改革が必要だとして拠出を一時凍結していましたが、今回、見直しを進めた結果、完全停止を決めました。トランプは元々のパレスチナ難民とその子孫が、約530万人にも上ることを問題視し、難民認定者を1948年のイスラエル建国と第1次中東戦争当時の人々に限定することで、受益者を10分の1以下にすることを望んでいるのです。そりゃ、そうですよ、トランプは親イスラエルなんですから。トランプ支持者はこの判断を「正当である」というでしょう。でも蓋を開けてみると、その「正当である」と言っている人間にかぎって、パレスチナ問題のことをまったくわかっていないのです。「トランプが言っていることは正当だけど、その前に、パレスチナってどこ?」みたいな。

 トランプを支えるイスラエル支持者が多いキリスト教福音派の支持があるからでしょ? と私は言いたい。

ともなると、話がおかしいのです。何が? ってなことですよね。「QAnon」は、いわゆるこれまでの陰謀集団を「悪の枢軸だ!」と非難しているわけです、トランプはそいつらと闘っているのだと。では、なぜその悪の枢軸がトランプの支持母体になっているんだ? って話なのです。こんなことはちょっと勉強すればわかるのです。その矛盾を無視してはいけません。無視するということは、自らの都合の良いように情報をつくりあげていくということです。

 私はこう思います(あくまで想像です)。トランプは既存の陰謀者たちのフロントになっている、と。もし本当に邪魔なら、リンカーンやケネディのように暗殺されてもおかしくない(こう言うと、まだ暗殺されてないだけの話だってなりますね。そこは否定できません)。トランプは保護主義の立場を取り、グローバル化、グローバル企業に反対です。しかしながら、トランプ支持者はグローバリストである。ということは、トランプによって世界をカオスに陥れ、アメリカを破壊し、バートランド・ラッセルやジャック・アタリの世界政府の思想、ロスチャイルドやロックフェラーらが考える全体主義による恐怖支配のための世界政府の必要、トランプはそれを成就させる駒になっているのではないか? と。

 ま、この話は想像にすぎないので、この辺でやめておきます。

トランプに反対するコーク兄弟の矛盾

 陰謀論には自称インテリの実際は情報弱者の専門家が拒絶反応を示し、フリーメイソンやイルミナティなどの話も荒唐無稽だと一蹴します。彼ら自身も人間心理から逃れられないのです。一つの陰謀がおバカなら、二つ目の陰謀もおバカに違いない、は人間の心理トリックなのです。陰謀はこれまで数多く取り上げられてきました。たとえば、ここ数年で浮上してきた「コーク兄弟」の内幕は、内容自体は極めて陰謀論なのに、「すばらしきノンフィクション」として取り上げられてきました。矛盾ですよね? 

『ダーク・マネー』の中でコーク兄弟が語っていることを、東洋英和女学院大学客員教授の中岡望氏が東洋経済オンラインにて語られています。以下に引用します。

画像

画像:https://item.mercari.com/jp/m41973040968/

<コーク兄弟の思想と活動を理解しないと、本当の意味でアメリカの政治は理解できないと言っても過言ではないだろう。コーク兄弟とは総合資源会社であるコークインダストリーズの所有者であり、それぞれが資産430億ドルを持つ大富豪で、『フォーチュン』の富豪ランキングの上位につねに名前を出す人物である。

 本書では、コーク兄弟が「われわれの運動は現状の国家統制主義者のパラダイムを破壊しなければならない」と宣言し、「この目的のために並外れた長期的な思想闘争」を行っていると指摘する。読者の誤解がないように説明すると、「国家統制主義者」とはリベラルな民主党の政府のことを指す。

 コーク兄弟は、市場絶対主義者であるリバタリアン思想の信奉者で、リベラルな政治は企業活動や市場、市民活動を規制しているとして、その規制の解除を目指している。

 著者によると、この長期目標を達成するために、コーク兄弟は「無関係に見えるようなシンクタンク、学術プログラム、多種多様な支持団体のネットワークに補助金を投入し、自分たちの意見を全国的な政治論議に割り込ませた。ロビイストを雇って、議会で自分たちの利益を推し進め、政治運動員を雇って、現場での政治運動を勢いづけるまやかしの草の根運動集団を作り上げた」という。(中略)本書では、コーク兄弟は3段階で政治を乗っ取ったと指摘する。その基本的な考えは、社会の変化をもたらすには「垂直と水平に統合された戦略が必要」との認識から、「政治活動を起こすように圧力をかける草の根組織への教育を進める戦略」にある。そのために、第1段階では「知識人への投資」をする。第2段階では「シンクタンクに投資」する。最後の段階では、「『特別利益団体』とともに選挙で選ばれる公職者に圧力をかけ、政策を実施させる『市民』集団に助成金を提供する」ことである。
最後の目標は、選挙での共和党の勝利であり、共和党政権の誕生である。草の根運動の組織化は、ある意味では、共和党の戦略でもある(後略)>
https://toyokeizai.net/articles/-/159111

 検索、閲覧履歴などの個人情報を基に配信されるターゲティング広告が世界で問題視されています。たとえば、米スタンフォード大学の心理学者であるマイケル・コジンスキー氏らは、約310万人を対象に化粧品の広告効果を調べました。データから内向的な性格、と判断された人には控えめな宣伝文句を示し、逆に外交的な人には「皆の目はくぎ付け」との広告を出したのです。結果、購買率が50%上がりました。もはや、自分の意思はいずこへ? ってな話なのです。また、米テネシー州で5月、鉄道の建設計画が住民投票で否決されるというニュースがありました。世論調査で可決が濃厚だったのに、なぜ否決となったのか? それは、「アメリカンズ・フォー・プロスペリティ(AFP)」という団体がフェイスブックなどで反鉄道キャンペーンを展開し、廃案に追い込んだからと言われています。そしてこの団体への出資者が、トランプ政権に強い影響力を持つという大富豪コーク兄弟なのです。

 兄弟は米データ分析会社「アイ360」に、公的調査や傘下企業の顧客情報から集めた2億5000万人分のデータを、博士号を持つ統計学者らに分析させました。兄弟はリバタリアン(簡単に言えば、政府の役割を縮小し、ほとんどの分野を自由市場に任せること)であり、保守系のシンクタンクや大学のプログラムに多額の資金を投入し続けています。そして、それらの研究機関で生み出されたアイディアを、AFPなどにやらせているのです。

 トランプは、コーク兄弟に支援を受けた共和党候補者を「操り人形」と言っていますが、それはトランプ自身なのではないか? コーク兄弟が深く関与し、支援しているAFPに勤務していたコーリー・ルワンドスキーがトランプ陣営の選挙対策責任者を務めていたのはどういうことか?

 真実は闇の中ですが、みなさんは世間に流されず、自らの強い意志、自らの強い意思によって物事を俯瞰してください。そうすれば、自分の安易な判断によって間接的に冤罪者を生んでしまうような状況を抑えることができるでしょう。

だが、その操り人形たちの世界で、服従しなければならなくなる

 みずほ銀行とソフトバンクが共同出資する「Jスコア」が、10月から人工知能が判定した個人の信用ランクについて、本人の同意を得たうえで提携企業も利用できるようにします。Jスコアは、1年前にAIが判定した信用スコアに応じて利率や融資上限が決まる金融事業を始めた。今回の「AIスコア・リワード」は、スコアに応じて個人を6ランクに分けることができ、それによって提携先企業は優良な顧客を獲得することができるのです。また、利用者が年収や趣味などをスマホで入力すると最高1000点のスコアが算出され、金利など融資条件を個別に示します。点数が高ければ年1%を下回る低金利で借りられます。

 未来予測しましょうか? 人々は少しでも点数を上げるために、自ら進んで情報を提供しようとします。なぜか? それは、「反抗しない良い奴だ」とAIに評価してもらうためです。

 日本は2020年の東京五輪・パラリンピックに向け、交通インフラなどのハード面だけではなく、ソフト面においても発展させようと躍起になっています。「セコム」は、五輪で新たな警備手法を取り入れる計画です。それは、警備員の胸ポケットに取りつけたスマートフォンで動画を撮り、データはリアルタイムで監視センターに送り、人工知能による画像認識技術で分析するというもの。

 そして、技術的な面を強化するためにイスラエルとの関係が濃厚になっています。これまで、政府はイスラエルと防衛技術についての交流を進めてきました(これからもずっとでしょう)。先日も、川崎市でテロ対策装備品の見本市「ISDEF(イスラエル防衛・国土安全保障エキスポ) JAPAN」が開催されました。私がこの見本市を「クソ」だと思うのは、イスラエルが提供するサイバー技術は、対テロを名目にパレスチナの人々に向けて開発されてきたものだからです。つまり、パレスチナ人の流血の上に築かれた技術、なのです。東京大東洋文化研究所の長沢栄治教授は、「イスラエルのセキュリティー技術は、パレスチナ一人当たりのカロリー計算までして、フェンスの外から食料品の流入をコントロールする。飢え死にしない程度を保っている」(「東京新聞」18/8/30)と言っています。

 元イスラエル軍の情報部隊を中心につくるサイバー空間諜報会社「KELA」が、今秋にも日本法人を設立します。KELAの主な活動は、犯罪グループのやり取りをハッキングして情報を分析することだといいますが、はたしてそれだけなのでしょうか? 私は(これは勝手な想像ですが)、スノーデンが言った「NSAが日本のコンピュータをハッキングし、マルウェア・ソフトを埋めこみ、コントロール権限を奪ってダメージを与えようとしている……」には、イスラエルも関係していると思っています。それは、かつて暴露された「スタックスネット⁽²⁾」の問題から想像できます。
(2)Microsoft Windowsで動作するコンピュータワームであり、2010年6月に発見された。産業用制御システムにおいて感染・実害を生じさせるという点が衝撃的であり、2010年6月に発見されイランの核施設を標的とした攻撃で有名となった。ニューヨーク・タイムズは、アメリカ国家安全保障局 (NSA) とイスラエル軍の情報機関である8200部隊が、このワームをイラン攻撃用に作ったと報じた。また、元NSA職員のエドワード・スノーデンは、ドイツのシュピーゲル誌のインタビューに対し、NSAとイスラエルが共同で開発したと語っている。Wikiを要約


 中国に目を向けて見ましょう。中国では流しのタクシーが激減し、外国人はタクシーをつかまえることが困難といいます。それは配車アプリ「滴滴出行」が一気に普及したからです。これを利用するには現地の銀行口座と直結する決済アプリと連動させなくてはならないため、多くの外国人は「滴滴出行」が使えません。こやって「不便だなあ……」という気持ちを起こさせ、だったら自ら情報を提供してより良いサービスを受けるほうがいい、という流れ(世論)になっていくのです。ちなみに、先日の『東京新聞』の夕刊1面で、体内へのICチップ埋め込みが国内に出始めた、と書かれていました。利用者は30人以上にのぼるとされています。便利なんですよ、これが~~。って広まる前兆です。

画像

画像:http://news.livedoor.com/article/image_detail/13416473/?img_id=14493315

 ネルソン・ロックフェラーは、新世界秩序構築のために自由世界に連邦制を敷くための基盤がこれからどんどん築かれていく、と示唆しました。キャッシュレス社会はその一つです。現金の利用は集中管理ができないです。政府があらゆる市民を追跡できるようにするには、または統制できるようにするには、現金制度の廃止が必要なのです。そうすれば、一瞬で良からぬ人間(たとえば、中国で民主化運動をする人間)の息の根を止めることができます。そして、その良からぬ人間を人間が探す必要はないでしょう。すべてはAIがおこなう……。AI、いわゆる人工知能は、名称からも言えるように「知能」を蓄え、人の判断を必要とせずに物事を決定できます。

 恐ろしいのは、自ら人間を攻撃できるよにするための開発が進んでいるということです。自律型致死兵器(キラーロボット)と言われています。まだ、開発段階だそうですが、そもそも、そんなもの開発するなよ、って話です。それに、すでに開発済みかもしれません。昔からそうやって人類を騙してきたじゃないですか。そして、もしAI分野で研究されている「群知能」が働けば、ターミネーターの世界のように、キラーロボットが群れをなして襲ってくることもありえるのです。

 2013年、国連人権理事会に自律ロボット兵器システムの問題を指摘する報告書が提出され、今年の7月には、ストックホルムで開かれた国際人工知能学会で、自律型致死兵器に関する誓いという声明文が発表されました。そんな建前を演じながら破滅へ向かうというのが人間がずーっとしてきたことです。

この記事へのコメント

assassins
2018年09月20日 06:40
新記事ありがとうございますm(_ _)m
個人事ですが、まだ息子の病院行ってなくて先に実の兄の賃貸探しと契約引越しがあり、かなりバタバタしてます(´Д` )なんで息子と、かぶるのか(´Д` )
先に兄の方を片付けないと…

QAnon
トランプはメシアだとは…ただの手駒に過ぎないと思う。以前のブログでアメリカには変な多国籍軍がいたり、大量の棺桶、内戦になるかも…といった記事がありましたが、対立構造こしらえてどうのってヘーゲルでしたよね。
アメリカで内戦起こしたい輩がいるのでしょうね。

タクシー呼びにくい中国(´Д` )
北海道地震で、キャッシュレスがいかれて使い物にならなくて現金が一番だとかのニュース見ました。
停電だと使えない、とかで。

ガンジーさん、妊婦さんが病院で払うのに負担が少し増やされました。妊婦税と言われてます。極度に増えてはいないけど、妊婦なんか面倒見たくないって魂胆でしょうね。
日本は十年は、もたない。数年で破壊されるのだろうと思う。破壊されても全く気づかないんだと思いますよ、この国民のていたらくと言ったら。
高齢者氏ぬまで働け、働けなくなった時はお墓に。
若者は子供生ませないぞ、って。

YouTubeでいくつかチャンネル登録してあり、次々に新しいのが入ってきて、数日前たまたま見たのが大イスラエル帝国のでした。
トランプは、これ作りたがってるんじゃないかって。
assassins
2018年09月20日 06:51
食品添加ブツ。
内容表示を見ると、



こういうのがあり、この後に書いてあるのがブツ。
すごい種類ですよ…病にガンまっしぐら。
ブツ天国ニッポン‼︎

オリンピック、ボラ千円のプリカ(笑)今時、幼稚園児のお年玉ですら万だろが。みんな行かなくていいよ。オリンピック役員の給料すごいよ。
ビジネス儲けするのにボラには、しぶしぶ千円。

ガンジーさん。123便は米がやったのかと思ってましたが…プラザ合意のために。
でも違うみたいですね⁈ 3年前くらいに見たサイトで、オレンジの訓練機⁈ と123便を間違えたとか、ワザとやったとか⁈
在日米軍は救助しようとしたとか。空自の自殺も多数、当日の射殺とかも。何かやらかして脅かされたのかも…ホモ曽根、墓場まで持ってくどうのって。
他にもトロンとか理由はあっただろうけど。

いつか真実があかされるといいけど、あかされたら国がひっくり返ります。が、そのくらいやらないと茹でガエルな国民の目が覚めないよね…

assassins
2018年09月20日 06:56
総裁選。
仮病ゲリラか、ゲルか。
いずれもダメだろうが、選ぶならゲルのがまだマシじゃ(´Д` )
assassins
2018年09月22日 17:18
またアレが総理。

http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15333382/

厚生年金もどんどん取れ取れ詐欺、みんなもっと政治を見張らないとあかんよ‼︎ 無関心でいいのか⁈

って、LUNAさん働きすぎもダメだよ⁈
いくら人手不足でも、限度あるんじゃないかな⁇
LUNA
2018年09月24日 21:26
今晩は(*^_^*)
本当に本当に遅くなりました、心配かけました、ごめんなさい(^^;;
確かに終電でGOがずっと続いてました(T_T)
全く新人さんが来ない、たった1人も!! もぅクタクタ無理だから、ハッキリ言いましたよ。無理すぎる残業だと働けなくなるって言いました。

結句またまたまたまたチップ仕込みたいんですよね、まだまだまだまだあきらめてもないし。

総理またアレ(笑)ですね。日本は破壊しつくされてしまうかも。
なんたって核マニア~~~ですもん。小さかったら持っててもいい、とかなんとか言ってましたよね。北のミサイルにくくりつけて、木星にでも送ってあげたらいいのに。
被災地の信号青にして通ったとか、被災地の人口より多いバナナとかランチパック、しかもコンビニで消費税も払って買えとか、アキバ演説の応援者に茶封筒配布、もらった人はソソクサとカバンにしまう。応援しないけど私にもちょうだいっ(^^)/
年金詐欺、いらないから全額返して!!!! 積みたてだったのをコッソリ変えてドロボー!!
LUNA
2018年09月24日 21:32
改憲。
自衛隊が目的じゃなく、基本的人権と緊急事態条項が本命のくせに。教育法もかな。
軍国主義………
ガンジーの精神(管理人)
2018年09月25日 08:35
123便についてはいろいろな説があって、統一見解は出ていないですね(しかしながら、矛盾点についてはほぼ一致している)。そもそも、何かの陰謀が働いたとか、何かのミスの隠蔽なら、まず真実が公になることはないでしょう。

123便については多数の著作が出ていて、つい最近も私は2冊見かけました。

こういった問題は「死人に口なし」でとても解決が難しいです。オウム事件の最中の国松長官狙撃事件や村井刺殺のように、真実が闇に葬られてしまうのです。

お二人とも多忙な毎日のようで、体調を壊さないように、って言ってる私もですが。とはいえ、なんだかんだ働かなければならないのですよね。人間の宿命です。

肉体的疲労は精神にも影響を及ぼします。精神に余裕がなくなれば、自律神経に影響が出ます。私がそれですから。病になってしまうと働くことが困難になり、本末転倒になってしまいますね。

当ブログの閲覧もコメントも義務ではないですから、気が向いたら見て、気が向いたらコメントする、程度でいいですからね。疲れた時は何もしないほうがいいです(自分談)。
assassins
2018年09月25日 19:53
LUNAさん、終電続きって((((;゚Д゚)))))))
いや、いや、やはり無理し過ぎではないですか。1人もこないって…
でもね、だからと言ってできる人に無理させたら倒れて休む事になるかも知れないし、休めば更に人手不足。本末転倒です。
あまり無理難題な残業だらけなら、断る勇気も必要ですよ⁈ どこも人手不足で、閉店とかもあるみたいだけど限度こえたらダメですよ‼︎
一部に仕事が集中しないように、社長なり店長なりが配慮すべきです。
責任感強いと思うけど、ほどほどにして下さいよ。
assassins
2018年09月25日 19:58
おっと私も本末転倒ってカブってるし(笑)
そうですよね、体だけでなく心も疲労困憊してくると思います。
だからこそほどほどに。自分は1人しかいない、自分を大切にして下さいね。

ガンジーさん。
123便。悲しいです。
国がひっくり返っても構わない、いつか本当の事がさらけ出すのを期待します。無理だろうとも思ってますが…悲しい、虚しい。
assassins
2018年09月26日 14:26
https://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/16/081500232/082400011/?ST=smart


財投3兆円投入、リニアは第3の森加計問題

破格の安倍「お友達融資」を追う


無担保で3兆円、元本返済は30年猶予((((;゚Д゚)))))))
張本人どちらもそのころいない、責任取らなくていい、とか。

カネがなきゃ福祉削りまくり、しこたま重税にヤミ金並み取り立て年金とかやっちゃえやっちゃえ‼︎
ボクちん総理だち、天才*\(^o^)/*

歩く天災…
LUNA
2018年10月04日 19:37
今晩は(*^_^*)
仕事は落ち着き、無理のないシフトにしてもらいましたが、友人が実家へしばらく行く事になり、飼っていた猫を預かったんですが、ストレスのせいか具合悪くなり、友人とのやり取りしてから病院に連れて行ったり、私のウサちゃんも年と季節の変わり目でとても具合悪くて病院、看病と、個人的な事でまたクタクタでした。
猫はもぅすぐ友人が帰って来るからホッとします。ただウサちゃんがまだ弱々しいので、心配です。

本当に働くばかりで、ほとんどの人みんな同じですよね(T_T)
私は動物飼えるから贅沢かも知れませんが、派遣も社員目指してるのに直前で派遣切りとか、雇用側が得をする法になってる。
ひどい話。
LUNA
2018年10月04日 19:43
QAnon
トランプは救世主ではなく、何か役目がありNWOと戦ってるというのは間違いかと思います。
あの暗殺カードの意味は?!
中間選挙があり、点数稼ぎしないといけませんね。
LUNA
2018年10月04日 19:56
パレスチナ、難民救済を停止。
もはやこれは死ね、と言ってる訳で…これでも救世主と思うのか??
なぜパレスチナができたのか、難民ができたのか、ついでに言うとEUに難民が押し寄せて来た原因は何か、そこを先に解決しないと…

ガザもですが、世界には奴隷とかまだあります。
チョコレートがどうやって作られてるかを知ると、食べられなくなりました。
某メーカーのチョコを1枚食べると1円か2円だったかの寄付になり、農園で働く子どもたちへの寄付になる、という某チョコレートがありました。その箱を見て驚愕して二度と買わなくなりました。
なんか違う、間違ってる。寄付、奴隷労働の子どもたちに寄付…
良い事だなんて言ってチョコ買えば買うほど奴隷労働させられてしまう。慈善ではなく偽善に。
あとは炭鉱で働く子どもたち、肺がやられて長生きできない、わかってても働くしかない…
世界見渡したら、豊かに暮らす陰には犠牲になる子どもたちがいる、そこに気づいていない事が問題。

なんか、話それてしまいました(>_<)
assassins
2018年10月05日 06:18
LUNAさん、大変そうですね(´Д` )
動物も性格によりビビりもいるし、特に猫は家につくと言われるくらいだから、知らないとこだとストレスで体調崩したのだろうと思います。
ウサたんも縄張り意識が高く、ストレスもあると思いますが、お友達の頼みなら仕方ないですね。
ウチのウサたんも、おなかが弱く、先日病院に行き、おなかの薬飲ませてます(´Д` )

お大事にm(_ _)m

昨日、兄の引越しでした。レンタカーで軽トラ(笑)
1回で終わりました。引越し先に到着したら雨が降りだしたけど、すぐやんで、また降ったりしましたが荷物もぬれずすぐ終わりました(´Д` )
いやもう、疲れました。
んで、夜は焼肉パーチー(笑)