朝日バッシングの愚本を幼稚な手本として、自らの論理力を鍛える③

小川氏の発言の矛盾――加計学園

画像

画像:https://www.pinterest.jp/pin/683210205944705154/
 
 加計問題では、柳瀬唯夫・元首相秘書官の国会答弁に対して愛媛県の中村時広知事が反論し、両者の主張がまったく違うことで、野党は中村知事を参考人招致を要求したが、与党がそれを拒否。そんなことをしているから国会が空転しているのだ。やましいことがなければ堂々と招致を認めればいいのだ。それができないから、それは野党だってイライラすることだろう。県職員は柳瀬氏の名刺を持っているのに、柳瀬氏は名刺を持っていない。柳瀬氏は首相に報告しなかった。首相は自身の関与がないことを強調した。しかし、総理が2014年9月の国家戦略特区の諮問会議で、獣医学部新設の解禁について、「早急に検討する」と述べていたというなら、首相とゴルフをするほどの仲の加計孝太郎、その加計学園の計画を、「首相に報告したことは一切ない」と言い切るのは不可解だ。進捗状況ぐらいなら報告は入れると思われる。「早急に検討する」ぐらいなのだから重要案件ということだ。その重要案件に関わることだ。

 橋本政権で首相秘書官を務めた江田憲司氏が語ったことを、「東京新聞」は18/5/11付2面で書いている。<首相秘書官は首相と「一心同体」の存在だとし、特定事業の利害関係者と会えば首相自身の関与が疑われるため、首相秘書官ではなく各省庁の担当者が対応するのが「リスク管理の基本中の基本」と強調>。さらには、<首相秘書官は夕方に首相を囲んで翌日の日程を調整するのが日課で、週に何回か首相と昼食をともにし情報を上げるとも説明(同前)>と。

 嘘が乱立していて、どれが本当の情報なのかわからない。安倍首相と加計理事長の15年2月25日の面会は嘘だった、となった。でも柳瀬氏は、この首相と加計氏の面会をしたことを前提として学園側に資料提出を指示している。そしてその後、首相官邸で柳瀬氏と学園側が面会することになった。安倍首相と加計氏の面会が嘘なら、2月25日以降の出来事すべてにおいて辻褄が合わなくなる。

 このような疑念があれば誰だって追及したくなるだろう。しかも追及ということを仕事としているマスコミならなおさらだ。だからこそ、「実際のところ、首相どうなんですか?」と執拗に尋ねることになる。国家レベルの忖度があるかもしれないので、口調が強くなるに決まっている。それを小川氏は、安倍首相に対する人権侵害だというのだ。安倍首相が加計氏と会ってないと言って、それを「はい、そうですか」と終えることが適当だというなら(何も疑惑がない場合はそうなるだろう)、その国に民主主義はない。入廷記録、首相動静に加計氏の名前が載ってなくても、首相番の記者の目をかいくぐって別の入り口から入ることもできる。それに、実際その場を見られてしまったら(そういう事実があったとして)厄介なので、どこか違う場所で極秘会談をもつことだって考えられる。そのすべてを潔白にしないかぎり、真実は見えてこない。だからこそ追及する。それのどこがおかしい? 日本国のすべての人間の命運を握る人物についてのことだ。知りたいし、知るべきだ。その先陣をマスコミが切っている、ただそれだけだ。
 
 簡単に嘘をつくからこそ、疑いが増えるのだ。柳瀬氏と愛媛県今治市の職員らとの面会を否定し続けたが、のちに「いたかもしれない」に答弁を変える。ということは、その他の答弁だって記憶違いと思われてもしょうがないではないか。追及されたくないのなら、万事納得のいく答弁をすべきた。それができないのだったら、追及されることを受け入れるしかない。

 小川氏は加計学園の問題が浮上し、森友学園の記事が激減したことに対して、<疑惑が真に存在するものだったなら、このような不自然な記事件数の激減は生じまい(161頁)>と書いた。あなたはいつから編集長になったんだ? 誰でもわかること、新聞は有限であり無限じゃない。限られたスペースに伝えるべき記事を詰め込まなければならない。そこにはいろいろな思惑があるだろう。決して綺麗なものではないことだけは確かだ。クライアントに尻尾を振っている姿だって想像できる。でも、そんなのは問題にはならない。どこにでもある風景で、ない風景を探すのが困難だからだ。いや、困難どころか不可能かもしれない。小川氏はマスコミに性善説でも求めているのだろうか? そんなはずはない。わかっているのだ。わかっているのにそこを突くのは、簡単に攻撃しやすいところだからだ。もちろん、そう思っていることを表に出すことはないだろう。表に出した時点で、やらしい人間だ、と思われること必至だ。

 小川氏は、朝日新聞が前川喜平前文科次官の単独インタビューのことを取り上げたあと、前川氏についていろいろと書いている。NHKも安倍叩きに加わったと指摘し、<前川喜平はNHK社会部出身の幹部と旧知の仲とされている(172頁)>と書いた。また、前川氏が朝日新聞のインタビューで、<私自身が内閣府に対して「こんなことは認められない」と強く主張して筋を通すべきだった。反省している(同前)>と発言したことについて、小川氏は、<何よりもやりきれないのは、この反省が、実は「総理の意向」に抵抗するのは不可能だったと強く暗示するための、反省を装った安倍攻撃だったという点だ。やり口が汚い(177頁)>とも。さらに人身攻撃は続く。

<前川を、朝日新聞らによる安倍潰しの駒という観点ではなく、官僚トップとして、今回の加計問題の中に改めて置いてみると、好ましくない意味での典型的な省益派の役人だと言える(179頁)>

<前川は加計問題で、安倍政権による岩盤規制突破をご破算にしようとする旧来の省益の立場に立っていた(同前)>

<次官時代の仕事ぶりは、縦割り行政の中に潜り込んで事なかれ主義を決め込み、自ら面従腹背を座右の銘とさえ公言している(同前)>

<東京大学=霞が関の戦後体制に根を下ろしてきた左派官僚の一人でもある(同前)>


 そして小川氏は、前川氏が安倍政権の告発者になった理由として、以下のものを挙げている。

第一、天下り斡旋で自分を事実上免職にした安倍政権への強い怨恨
第二、安倍の官邸主導の規制打破に対する、省益派官僚としての復讐
第三、安倍へのイデオロギー的な反発
第四、出会い系バー通いが指摘された件について、より深い情報を握っている筋から恫喝されている可能性

……恐ろしくないですか? すべてが想像ですよ? 彼はノンフィクションよりも小説を書いた方がいいのではないか? というか、ノンフィクションもすでにフィクションになっているが。これらの人身攻撃は、朝日新聞が執拗に安倍攻撃をし、「人権侵害だ」と小川氏が主張したことと変わりないのでは? べつに前川氏を擁護しようなどとは思っていない。小川氏の筆致からいろいろと前川氏の人物像が掻き立てられるからだ。しかし、だからといって前川氏が言ったことが虚言とはならない。これは、前川氏が証言を捏造した可能性を示唆する攻撃ではなく、ただ単に前川氏の人身攻撃であって、印象操作である。悪人、善人など関係ない。そんなのは人々の価値観の問題で、大事なのはそれが事実か否か、だ。
 
「隠蔽された問題の全体像(224頁)」という節では、7月10日、24日、25日の国会での集中審議について、朝日新聞をはじめとしたマスコミ報道では殆どお目にかからなかった名前の人間が参考人招致されたとして、日本の報道機関を<何と病み、腐った日本の報道空間であろうか(225頁)>と述べている。はあ? と私は思った。人が働く理由はなんだ? 金を稼いで飯を食うためだ。それが究極だ。もちろん、せっかくだから自分のやりたいことをやって稼ぎたいし、やりたくないことをやっても、生活のためだ、と我慢してやることだってあるだろう。というか、それが殆どなのかもしれない。そして自分が属する会社があってこそ、平社員も幹部も取締役も、株主もすべて会社があるから存在している。だから、なんだかんだ、例えば「社会的公正」みたいな綺麗な響きのものを頭の中で思い描いても、実際には描いたままで具現化できない。会社の利益のために働く。マスコミの場合、利益を稼ぐのは情報であり、その情報を生かして金稼ぎをするために、情報を取捨選択する。しかし、でっち上げはマズい。得る情報はもちろん事実。その取捨選択した事実を、自分たちにとって都合のいいように社会に提示する。小川氏が言っているのは、お前らが提示していない情報がある。なぜ提示しないんだ! 病んでいる! 腐っている! と言っているのだ。そんなのはおかしい。あなただって情報を取捨選択するだろう、って話だ。それに、人間はすべての情報を把握できない。それは量によるものだが、質としてみても、情報は常に流動的で更新され続けるので、(情報を得た時点でつぎなる情報が発信されている)すべてを把握できるわけがない。小川氏が言っていることは、「俺が知っている情報なのに、なぜお前は知らない? ああ、わかったぞ。意図して知らない振りをしているんだな」ということ

 一ついっておく。情報操作は万人がする。そこを責めても何も解決しない。要は、その情報操作が薄汚い犯罪なのか否か、ということだ。

最後に

 長々と論じてきて思うことは、このような誇大妄想本が書店に並んでしまうことに苛立たしさを覚えるということだ。これまで私は数多くの政治に関する書物を読んできたが、これほどまでに妄想に溢れた本に出合ったのは初めてだ。これが最初で最後にしてもらいたい。

 皆さんに学んでいただきたいのは、どんなに「偉い」と評されそうな肩書を持った人間も所詮は人間、落ち度は山ほどあるということだ。私たちと彼らに違いはない。でも人は、肩書に圧倒されて相手を「自分より上だ」と見ることがある。上ではない、ただ単に他人よりよく考え、よく分析しているだけだ。そしてもちろん、そこには誤謬もあるし、自尊心から人間のいやらしさを存分に使う場合もある。小川氏の書いた本著がまさにそれだと思う。

 本文章を呼んだ方々は、きっとこれを書いた人物は「朝日新聞が好き」なのだろう、とか、「左寄り」なのだろう、とか考えるからもしれないが、そんなことはない。そもそも、そうやって自分自身を固定化しようとするからこそ、柔軟に意見を吸収できなくなり、極右や極左などが生まれる要因になると思う。人間は必ず何かしらの思想に偏り、助けを求めるがごとく倒れ込む。私は常に「おきあがりこぼし」でいたい。どの方向にも倒れても戻ってくることができ、いつでも修正できるように。小川氏は倒れている安倍首相に抱きついたまま、たとえ数多くの矛盾に気づいても戻って来れないようだ。

この記事へのコメント

assassins
2018年07月16日 20:25
あ~ボクちん股関節痛いから広島行けなくなっちゃった。テヘ(´Д` )

都合悪きゃ外遊で逃げ回り、それでも逃げられなきゃやたら災害。一時期、カスゴミがチョロっとバッシングみたいのやってたが、すぐにそんなのもなくなった。
カスゴミらは政治家を批判するのが仕事だろ。
それを擁護とは。
ガンジーさん、買って読んだんですよね。金返せって気分だわ(´Д` )ほんと、しょーもない駄作駄作。
中身のない駄作。ツッコミどころ満載(´Д` )
LUNA
2018年07月19日 08:23
おはようございますm(_ _)m
喫茶店でモーニングしてます。

安倍政権にすり寄って嘘ついてれば、甘い汁吸える。これがずっと続いてます。検察も最高裁も犬HKもみんなお仲間。マスゴミも芸能界もみんな。
少しでも批判したらつるし上げを食らう。
公僕である公務員も逆らえなくなった。

議員数増やす、それも自分らのために。文句言っても国民無視。
選挙勝たせてもらえますから。
assassins
2018年07月20日 20:55
国会で火事野。
立憲民主、枝野氏の長い演説。すごいの一言。
でも長くて当然、ゲリラ一同らの罪と闇が深過ぎるから演説は数年必要でしょ。

菅直人氏のTwitterが炎上。菅直人氏、当時ハメられたとしか…民主が大勝ちしたのも予定通りだったんだろ。大災害、自滅党逃がしただろ。
いつ爆発するかわからない核地雷へヘリで飛んだのも、評価すべきだ。
ゲリラ野郎だったら、股関節どころかイボ痔で歩けないってトンズラこくだろ。

枝野氏の健康には直ちに、も、あれは本当だから本当の事言っただけ。ろくに眠りもしなかったから、枝野、寝ろ、ってコメいっばいあった。

国民民主はあかん。自滅の別働部隊、維新も公明も絶望の党も。
LUNA
2018年07月23日 07:17
昼休みに来たいのに、やはりアンテナたたず(-_-)事務所や休憩室にwifi入れたのに、弱くてダメ!!

相馬市、海水浴場。解禁とか。どうかしてる。おすいせん、海洋投棄するそうです。原発もまた作る…
大水害もボランティア頼みって一体。
assassins
2018年07月25日 04:34
ゲリラ野郎が避難所に行った写真。周りは人がほとんどいなくてスカスカの所。文句言われるのを放送されないようにしたのか。
田中龍作さんのでそれがわかりました。カスゴミ一丸となり捏造写真。

オリンピックもバカかといった猛暑対策。
打ち水にかき割り氷に道路の塗装って…
大金突っ込んでる、このカネはいずこへ⁈ 競技場はエアコンなし(笑)
聖火リレーのコース、原子力災害が解除にすらなってない国でオリンピック。
assassins
2018年07月25日 04:37
猛暑ひどかったですね。
今日あたりから都内暑さは減りますが、南方に怪しい台風が(´Д` )スーパー台風を複数寄越すなんてのは…
LUNA
2018年07月26日 11:48
あのクズの塊の某総理と無能な仲間たち。
3選しそうで日本は更に終わりにされますよ…
朝日擁護ではなく、政権や政治を批判して何が悪いのですか??
政治は私たち国民の命がかかってるんです。高齢者のお婆さんが言ってました。徳川幕府は平民を生かさずコロサず、と。幕府は幕府でツッコミどころありますが。
でも某総理らは生かしてなるものかを普通にやってます。自分らの飼い主に尻尾を振り、権力にしがみつく。 

オリンピックすごい事になってますね。都痴事なんか濡れタオル首に巻く、森は暑さを訓練のチャンスとかなんとか。
お願いです、海外アスリートはボイコットして下さい、命が先です。誰もこないで。
学生のボランティアって…まるで学徒動員を思いだします。ボランティアもやらないで下さい。命が先です。
猛暑だったらみんな逃げちゃっていいですよ!!
LUNA
2018年07月26日 12:04
天気図見てなかったんですが、同僚が言うには
高気圧が2つに割れて、そこに台風がって。
そんなのあるんですか(-_-)
関東に来そう、土日あたりかな。仕事ですよ、嫌だなぁ。
皆さんも気をつけて下さいね。

assassinsさん、前にいただいた沢山動画ある方に、コメしたんですが…私の質問や話の内容が理解できなかったようで、批判みたいレスがきました(T_T)動画はすごく良いのですが、大卒で子供たちの塾までやったり育児本書いたりして、人格者かと思ったんですが、かなりそうじゃなかった…
動画見た人がここはこうではないか、とコメすると必ず批判、よそへ行け、みたいなレスしてます。色々な感想や意見や質問があっても良いと思いますが、本人は批判とコメの削除をしてました。
ガンジーさんなら論破できますよ、確実に。
良いコメは載せて、意見それも悪い意見じゃないのに気にいらないのは批判をし削除、これは人間として失格では?!
動画はとても興味深くて面白いのに、こしらえてる人間があれでは…
と、教えてくれたassassinsさんは気付いてるでしょうか??
すごくもったいない人だと思いました。

人は見たいように見る、があてはまるような。
驚いたのがUFOが福一の上空を飛んで、守ってるんだ、みたいな動画が。また、汚染はないといった話まで…
最初は太平洋に流れましたが、その後はあちこち、東京にも流れてきたし、延々とダダ漏れなのはどう思うのか。
ガンジーの精神(管理人)
2018年07月27日 22:33
先日、観測史上の最高気温が熊谷で更新されましたね。恐ろしいほどの暑さがつづきました。8月に入っても、猛暑はつづくかもしれません。皆さん、暑さ対策を万全に。そして、一時的ですが気温が少し下がったと思えば、それは到来する台風の前触れ。さすがに情報通じゃない人たちも、なんとなく地球環境の変化に意識が向いているようです。

関東の記録的猛暑は「フェーン現象」が原因とされていますが、では、そのフェーン現象はなぜ起こる? とどこまでも突き詰めていくと、太陽の話に辿り着きます(注:一説として。記事でも示しました)。温暖化、温暖化と騒いでいますが(確かに温暖化なのですが)、太陽活動はどんどん低下しているのですよ。想像じゃありません。

太陽活動が弱まると紫外線は大きく減ります。紫外線はオゾン層が吸収しますが、この時の反応が成層圏を温めます。つまり、成層圏での現象が気象に影響を与えるのです(決してそれだけじゃないですが)。

赤道の上空18~30キロ付近では、約2年周期で風向きが変わる現象があります(成層圏赤道準2年周期振動:QBO)。この規則性が崩れています。そして成層圏で起きる「突然昇温(北半球の中高緯度で、冬に気温が数日間に50~60度も上昇します)」。これは、QBOと大いに関わりがあるとされていますが、それ以外にも「北極振動」という現象と関わりが深いとされています。この振動の幅が大きくなると、北半球の高緯度・中緯度地域で寒波やそれに伴う大雪、異常高温が起きます。と、詳しくはいずれ記事にしたいと思います。
ガンジーの精神(管理人)
2018年07月27日 22:41
で、話しはまったく変わりますが、LUNAさん、批判を受けたそうで――。批判をもらうのはいいことですよ……と言いたいところですが、内容を知るに、もらわなくてもいい批判、もうらうに値しない批判ですね、それは。なになに、

――大卒で子供たちの塾までやったり育児本書いたりして、人格者かと思ったんですが、動画見た人がここはこうではないか、とコメすると必ず批判、よそへ行け、みたいなレスしてます。
 
――良いコメは載せて、意見それも悪い意見じゃないのに気にいらないのは批判をし削除……

なるほど、最悪ですね。よくいます、こういう人。っというか、これは人間が陥りやすい傾向であって、この人はそれを見事に表しています(褒めてませんよ)。

人間関係に関する心理学では、よく登場する現象です。「自分はこういう人間だ。だから他人にも、『あなたはこういう人間ですよね』と認められたい……」。これを「自己確証フィードバック行為」といいます。「俺の言っていることって正解だよね? ね? ね? そうでしょ?」 と念押しする。一種の自己防衛メカニズムなのです。だからこそ、こういう傾向が大きすぎる人は、自分(自尊心)を守るために、自分に批判する人を徹底的に排除するのです。で、ここで重要なのは、表立って反論するのではなく、無かったこと(いわゆる削除)にするのです。そうすれば、でたらめ情報満載で手に入れた仲間に見捨てられる心配もない。見捨てられ、孤独になることがとても耐えられない。だからこそ削除する、に至ります。それはつまり、自分の都合の良い情報だけで生きている、ということです。
ガンジーの精神(管理人)
2018年07月27日 22:41
こういう人とはいくら議論してもムダです。決して同じステージ上の戦いにはなりませんから。相手はいつもステージ下からヤジを飛ばすだけです。「上がってこいよ!」と言っても無意味。一旦ステージに上がれば、何をされるかわからない恐怖があるからです。

さらば、自分超大好きでたらめ情報提供者と、それに追従し、同じ道を歩む妄信者たち、です。
assassins
2018年07月30日 20:41
遅くなりましたm(_ _)m
LUNAさん、そうでしたか((((;゚Д゚))))))) あの動画は面白いです。が、私も同じ目に遭いました。
ヨイショするコメには悦に浸るみたいですが、それ以外のコメ、しかも誰が読んでも理解できるような質問なのに、理解できないとか老人にもわかるように書けとか、ケチつけてきました。
ひどいとコメ削除してきますよ。人を傷つけるような事をよくやるみたいです。
確かにトンデモ話として専門家には無視されるからにしても、読解力と言うか、人の文章を本当に汲み取れないみたいです。動画はすごく良いのですが。
なんか変なとこ教えちゃってたら、ごめんなさい(´Д` )

でもさすがガンジーさんですね。まるで見てたのかって思ってしまいますm(_ _)m
俺様はヒーローだ、みたいな高揚感みたいなモノですよね…賛否両論あってもおかしくないのに、そこは学歴とか経歴あっても学べてなかったんです。
本当、残念。
YouTubeはチャンネル登録を外しました。UFOが人間を守るとか、福一爆発も安全だは、ないでしょう…

ガンジーさんの慈悲と知識にかないません。
assassins
2018年07月30日 20:57
あれ、コメ載ってるし((((;゚Д゚)))))))
時間差のエラー⁇
LUNA
2018年07月31日 06:28
おはようございますm(_ _)m
仕事前に寄りました~

ガンジーさん、レスありがとうございます(*^_^*)
自己確証フィードバック行為、一種の自己防衛、まさにその通りです。あれだけ良い動画内容なのに、もったいないです。
私は自己満足タイプかと思ってました(>_<)
ここはこうだ、こうだからこうなんだ、といったのは構わないのですが人はみんな見る目線とか、あれっここはこうじゃないのかって気になる箇所があります、それは別に反対意見でもないし考えはそれぞれ違うのは当然なのに、そんなコメなんかは、よそ行け、の上に削除…相手は意見や質問しながらでも本心は作成者を認めて、しんじたいといった確信が欲しいだけなのかも、とは思わないのかな。
assassinsさん、私は面白い動画を教えてもらって目からウロコでした、考古学とか宗教とか宇宙人とかうまく作成されてました。同じような思いしたんですね。
また面白いのがあったら教えて下さいね(*^_^*)
ガンジーさんも、色々と深い理解がありまた指摘も的確です。
そこへたどり着くまでには幾多の多難、苦労、そして学習と努力があっただろうって、頭の悪い私にでもわかります。
だからこそ私はガンジーさんを崇拝しているのです。
本当に、慈悲の心です。assassinsさんの言う通り(*^_^*)
いつでもどこでもガンジーさんの幸せをひたすらに願っています。
assassins
2018年07月31日 11:32
ガンジーさんの言う、同じステージに立つ。
相手が上手なら、それ近づくかそれ以上になるように知識などを漁る。そして自分の肥やしにする。
でも、打ち負かしてやろうといった勝気さではなく、常に相手を認め、相手からも色々と学び吸収する。
ガンジーさんは常々こんな感じだと思います。

LUNAさん、私も同じ思いしてました。
動画は非常によくできてて、フリーメーソンやイルミといったのも出てきますが、皆さんご存知の陰謀系ではない話だったりも多数。
彼はナポレオンを人間のクズみたいに、こきおろしてましたが…ナポレオンについてはあまり知らないので(´Д` )ナポレオンってアコギな奴だったのかな(爆)
そのうち検索してみますが(笑)
フランス革命についてのもありましたね。
ガンジーの精神(管理人)
2018年08月01日 00:23
assassinsさんとLUNAさん、お二人はもう世の中のたいていの事象には口を出せるようになっているのではないでしょうか(たとえ詳細はわからなくても抽象的に。そもそも、私だって抽象的にしかわかりません。だから調べてる、というただそれだけです)。これまでのコメントの推移を見ればなんとなくわかります。

私は、福島第一原発の事故の後、あまりの世間の無知蒙昧さに憤慨したことがきっかけでブログを始めました(お二人とはその頃からの仲ですね。一時期、精神を病んで休業してしまいましたけど)。お二人もいろいろと疑問を持ち、コメントしてくれました。そして、その当時よりも格段に思考レベルは上がっているはずです。
ガンジーの精神(管理人)
2018年08月01日 00:25
先日アップした朝日バッシングの本に関しての記事。小川氏の言動について反論しましたが、お二人とも私と同じように反論できると思っています。ながーく、あの記事を書きましたが、一つ気付きましたかね? 反論に用いたものといえば、あの本だけなのです。自分ではなんら資料を用意してないのです。それでもあれだけ反論できてしまう――ということは、あの本が駄作だという証拠ではないでしょうか。しかも、たいていはジャーナリズム的な観点から反論しますが(なので普通は別途資料が必要だが)、小川氏に用いた反論は心理学的なものだけです。それもべつに込み入ったものじゃない。普段、私たちが何気なく感じる矛盾を大いに公言しただけです。その矛盾に意識的になれるか否かが、論議する上での一番重要なことだと私は思っています。

私はよく職場の人間と揉めます。ただそれは、仕事に関してではなく、ジャーナリズム的な発言に関してです。ある同僚はこう言いました。

「世の中の情報の九割は自分には関係ない」

私の性格をわかっていますよね? もちろん、「あぁ?」となりました。で、言いました。
ガンジーの精神(管理人)
2018年08月01日 00:25
「9割を知るには10割を知らないといけないだろ?なぜなら、10を基準として9の位置を定めるのだから。10割ってすべてのことだよな。すべてを知らなければ9割とは判断できないよな。じゃあ、お前はすべてを知ることができるのか? できるわけがない。なぜなら、情報はつねに流動的で定まった位置などないから。それに、情報が自分に関係あるかないかの判断は、正確には過去の情報が未来(今現在)の自分にとって関係あるかないかの判断だ。だってそうだろ? 目の前で起こっているリアルタイムの情報は別として、それ以外の情報をリアルタイムで知ることは不可能じゃないか。関係あるかないかは、未来になってみないとわかんねえんだよ」もちろん喧嘩になります。でも、腹の中はすっきりします。べつに彼のことは嫌いじゃありません。普通に仲直りし、普通に仕事を一緒にします。そしてビールを飲みます。そのくり返しです。相手が自分を無視してもかまわない、と思っていますが、相手はそんなことはしません。ですから、私も大いに議論できるのです(でも、議論している最中は、こいつぶっ飛ばして―って思われているでしょうけどね)。ある意味、恵まれた環境です。たいがい、人間関係がおかしくなるので、よっぽどのことじゃないかぎり、そこまでしないじゃないですか。べつにハッキリと言うことが正義とは思いません。そのせいで生きづらくなったら困りますよね。誰もが苦しみのまま死んでいきたくはありませんよ。でも時に、どうしてもそこは譲れない、ということがあると思います。その時は、自分がこれらか生きづらくなるだろうことを覚悟しています。ま、言うだけはタダですけどね。
ガンジーの精神(管理人)
2018年08月01日 00:26
今でも鮮明に覚えていることがあります。欧州のある国、裕福とは言えない人々が暮らす都市、移民問題に荒れ、ハンガリーから来た3人家族の住まいをを町の人間が集団で破壊し、燃やしたのです。理由は、「移民のせいでこの町の人間の暮らしの質が悪くなった」でした。しかし、経済学者がその都市の労働者データを詳細に分析したところ、そんな事実は少しもなかったのです。家を燃やされた家族はさぞ悔しかったことでしょう。だからこそ思うのです。できるかぎり、正確な情報を得る努力が必要だと。それでも間違うことはあるのですから、なおさらです。
LUNA
2018年08月07日 21:16
朝日バッシングの記事、もちろん気づいてますよ(*^_^*)
資料や調査なしで書いていたのを。著者は書くジャンル間違えてますね(笑)
妄想の世界ドップリです。稚拙。

ほとんどの人が、政治なんかは自分に無関係だとか誰が総理になっても同じだといった考えです。
軍国主義万歳犯罪者総理以外に、誰ならいいのか、と言う人がほとんど。政治に関心も興味もない、これが悪人をのさばらせる結果になっているのです。
LUNA
2018年08月07日 21:44
地震や天気なんか自然のものであって、人工なんかできない、国は総理や大統領が仕切ってる

これがもっぱら。ウラにどんな奴らがいるか、とか全くなし。
こんな話したら白い目で見られてしまいます。
ガンジーさんか言いたい事はよくわかります。しかし本当にほとんどの方が無関心だけでなく情報弱者、また、勉強しようといった気もないです。
人を白い目で見る前に、あらゆる手段使って、さんざん調べてから否定して欲しいですね。否定をするならその材料も見せて欲しい。
assassins
2018年08月09日 20:13
あの妄想癖本、資料ナシわかってますよ~
もし読んだならツッコミだらけの、読書感想文も書ける自信あります。
モノをハッキリ言うと生きにくいとか働きにくくなりますね。言っても無駄な相手もいます。
ガンジーさんの、譲れないってのも理解しますが…そこらへんはウマく立ち回って下さいね(笑)
変人とか勘違いされちゃっても面倒だし、変人ほあっちだと思いますよ。
譲れない、そこがガンジーさんの良い面でもありますが。
assassins
2018年08月09日 20:25
LUNAさん。
前に貼ったかも知れませんが、下記の動画も沢山あるので是非見て下さい。
エハン塾、で検索すると出てきます。古代文明~宇宙やら現代科学、宗教やら色々あります。
Mr.アセンションとか言われてたりしますが、スピ系も有り。
私はスピ系は興味ないのですが、この方の物事の見方、プラス・マイナス・ニュートラル、の思想というか方向性は勉強になります。多角的に見るって事なんですが。
コメはできなくなってます。

あのH先生のはコメしないで見るだけで良いと思います。面白いし。
LUNA
2018年08月13日 06:25
assassinsさん、コメの事、了解しました。
今回のをまた検索して見てみます。
ネット回線の事業者、今はいくつかありますがassassinsさんはどちらでしたか?
おすすめはありますか?!
wifi無料の飲食店とかあるけど、そぅしょっちゅう寄れないし…ただ、PC持ってなくて(-_-)
スマホでじゅうぶんだから買う予定はないです。検索と通販とYouTubeだけです(笑)
assassins
2018年08月14日 10:28
息子の次男が、ヨーロッパの人々から聞いた話では…
移民を受け入れたくない、というのが多数でした。
しかし、なぜ移民が来る事になったか⁈何が原因かをあまり考えてないようです。
これは一部の人々から聞いた話なので、ただの話程度でお願いします。

以前のガンジーさんのブログで、アフリカの国境がまっすぐなのはなぜかと聞いた事があります。
まっすぐに引いた輩がいる、あんなすっごい簡単な国境の線(´Д` )アフリカの人々や富を強奪した強欲主義がいますね…

移民の家を燃やした

恐怖心と憎悪、人々をあおるのはいとも簡単です。
あおったんじゃないにしても、口コミみたいのは危険ですよね。
assassins
2018年08月14日 10:34
ネット回線、最初はNTT。4年後、現在はNURO。
快速安定、wifiも良し、NTTよりずっと安いですよ。
コラボもあるので、スマホのみで使うなら速度は早くなくても良いかもです。
回線事業者がプロバイダやってて、プロバイダ込みの料金のが良いですよ。キャンペーンもあるし、よく調べてからでいいと思いますm(_ _)m