憎しみの連鎖

アクセスカウンタ

zoom RSS 金正恩の笑顔は本物か? それとも虚構か?

<<   作成日時 : 2018/04/29 10:38   >>

トラックバック 0 / コメント 14

たとえ朝鮮半島が平和になっても、北の独裁体制だけは維持される

 韓国の文在寅と北朝鮮の金正恩が、38度線のある板門店の韓国側施設「平和の家」で朝鮮半島の非核化を実現する「板門店宣言」に署名しました。全文記事を読みましたが、すべてにおいて言えるのは、「敵対行為を全面的に禁止する」ということです。

 もし今後、近未来、遠い未来、この宣言がきっかけとなって本当に朝鮮半島に平和が訪れるなら、私たちは歴史に残る瞬間に立ち会ったことになります。この宣言をきっかけとして、朝鮮戦争の終戦を宣言するまでにこぎつけるとのことですが、突然訪れた変化球的なシナリオはどう展開するのでしょうか?

「もはやいかなる核実験や中長距離ミサイル、ICBMの試射も必要なくなった。北部(豊渓里)核実験場もその使命を終えた」と金正恩は平壌で開かれた党中央委員会で核実験場廃棄を宣言しました。もちろん、手放しでそんなことを言うはずがありませんよね。「体制の保証」「軍事的脅威の解消」が条件として存在するのです。で、両者を「OK!」と言われてその気になって、まるで180度人格が変わったように金正恩は周囲に笑顔を振り撒いたのでしょうか? いや、ヤバい、と思ったのではないでしょうか? 何がヤバい?

 実は、中国科学技術大学の研究グループが、北朝鮮北東部の豊渓里(プンゲリ)の核実験場として使われてきた万塔山が昨年秋の6回目の核実験によって、すでに崩落したとの分析結果(※2017年9月3日の核実験直後に、周辺で起きた地震を1972ヵ所の地震観測所のデータ結果、地下の岩盤が核爆発で生じた空洞に向けて垂直に440メートル崩落したとのこと)を出しています。これが真実であれば、手のひらを返したように宥和的な態度に出たのには納得です。一因としてですが。つまり、核実験場がすでに使えなくなっており、「どうしよう」と焦ったということ。

 がしかし、決してそれだけではないでしょう。韓国軍、米軍双方の「金正恩斬首計画」が現実味を帯びてきて焦った、というのもあると思います。分析する上で大事なのは、「人間というものをわかろうとする」という努力です。簡単にできそうで、けっこうできないのですよ、これって。

脳に情報を敷き詰めるほど、周りが見えなくなるということもある
 
 それはまさに無知な人びとである、は言うまでもないですが、それとは逆の、知り過ぎる人、も当てはまるのです。知り過ぎる人というのは自信過剰で傲慢で愚かです(私自身もここに含まれます)。自分は自分を好きですから、自分が間違っているなどと思いたくない。だからこそ、誰かに矛盾を指摘されると、その矛盾を矛盾でなくすために、脳に蓄積された膨大な情報から自分を守ってくれる知識を取り出し、言葉巧みに既存の発言に急遽つけ加えることによって、相手を黙らせ、翻弄させ、そして愛すべき自分の立場を維持しようとするのです。私はそうならないよう、常に誠実でいたいと努め、肝に銘じていますが、それでも人間、穴だらけです。

 で、言いたかったのは、「高度な分析をしたからって、それが真実とはかぎらない」ということ。たとえば、CIAなどの諜報機関は心理学の一つとして、敵から遠く離れたところに隠れるのではなく、あえて敵のすぐ近くで堂々とたたずんだりすることがあると言います(※事細かな動きに関しては、マジシャンから指導も受ける)。「まさか、すぐ近くにはいないだろう」という人間の心理を利用するためです。んでもって、こういう話を勉強した人たちは(私も含め)、「なるほどー、そういうことか。それが正解なんだ」と思います。でも、よくよく考えると、敵に裏読みされて、すぐ近くにいることがバレる、なんてことも考えられますよね。

 情報も同じです。高度に分析し、「お前らの分析はなっていない、これが真実だ!」と言っておきながら、実際は単純な話で、メディアに取り上げられた最初の、普通の、陰謀も何もないことが真実だった、ということもあるはずです。でも、知識人はそれに耐えられない。自分が否定された気がする。バカにされた気がする。だからこそ、誠実でいるということはすごく難しいのです。で、人間そのものを考ましょう、と言いたい。

 金正恩が態度をころっと変えた理由は何か? 陰謀論者は根拠に乏しいものをわんさか生み出すでしょうが、実際は単純なのかもしれませんよ。つまりは、「俺、死にたくない」と。どうあがいても自分は生き残りたい。これがシナリオを決定する。わかりませんけどね。

 米国と核戦争をすると確実に敗北するのはよくわかっているはず。なので、北朝鮮のとるべき行動は韓国との宥和になります。宥和をアピールすることで米軍の軍事行動をしづらくしている。それに、核開発をやめると言っているのに、攻め込み、斬首するのは考えにくい。また、経済的な面もあるでしょう。経済の破綻はイコール国家の破綻です。だからこそ、石油などの輸入が禁止されるのはとてつもなく痛手。韓国に対して宥和政策をとれば、とりあえず北朝鮮への禁輸は解禁されると思っていることでしょう。

 板門店宣言には陰謀的なものはなく、履行されると思います(もちろん、これに関してだけで、外側には陰謀はたくさんある)。なぜなら、事細かいことは抜きにしても、合意内容が盛りだくさんだからです。核廃棄、敵対行為の禁止、以外の一部を記します。

〇南北共同連絡事務所を設置
〇道路や鉄道を連結させる
〇離散家族を再会させる
〇アジア競技大会への共同参加
〇異なる単語の意味を共通化させる

 最終的な南北平和協定への道筋として、南北以外に米国が加わるはずですが、そこに中国も加わえることが濃厚のようです。さすがに、韓国、中国、米国の顔をつぶすことはできないでしょう。もし、してしまったら、それは「死」を意味します。ですから、この宣言は履行されると思うのです(ただし、絶対はない)。

 問題は、この共同宣言が本物になりうるとして、つぎの段階のシナリオはどう描かれるのか? ということ。トランプは核の実験中止だけではなく、すべての核兵器廃棄を求める、としています。過去、何度も北朝鮮に破られた合意内容のことを持ち出し、「同じ過ちは繰り返さない」と言いました。最大限の圧力を継続すると。

 では、私たちは上記した内容をどう受け止めればいいでしょう。下に、「無知蒙昧な人」「ちょっと裏読みする人」「深く裏読みする人」「めっちゃ裏読みする人」で分けて、(あくまで想像ですが)話たいと思います。

人びとはとんでもなく勝手にシナリオを描く(湊かなえさんの小説『白ゆき姫殺人事件』の映画版を見るといいでしょう。よくわかります)

無知蒙昧な人は
「北朝鮮はこれから民主化に進む。んでもって、拉致問題も解決される」

ちょっと裏読みをする人なら、
「民主化なんてとんでもない。民主化されるということは、金体制が崩壊し、選挙によってすべてが決まるということだ。代々受け継いできた絶対権力を手放すわけがないだろ。核開発をやめ、金体制の維持、だ。ともすれば、拉致問題解決はこれまでと同じでなんの進展もないかもしれない。なぜなら、せっかく金正恩のオーバーヒートしそうな熱を冷ましたのに、日本が拉致問題でしゃしゃり出ることで、その熱が復活してしまう可能性があるから。それは、韓国や米国にとって得策ではない。でも、逆も考えられる。独裁者だが、拉致被害者を返してくれた“行動する独裁者だ”となることを意識するとか」

深く裏読みする人なら、
「そもそもの話、これは金正恩の判断ではなく、中国、習近平の判断だ。中国は北朝鮮に崩壊されてしまっては困る。崩壊すれば、北朝鮮から大量の難民が中国国境沿いに流入してくる。この地域には、もともと朝鮮民族が多く居住している。そこに大量の朝鮮人が流入してくると、民族自決の気運が生まれ、それがチベット族やウイグル族に波及する
 中国では朝鮮戦争のことを「抗美援戦争」と呼ぶ。「美」とはアメリカのことで、わかりやすく読み直すと、「アメリカへの抵抗を援助する戦争」と言い換えることができる。当時、現在の金正恩の祖父である金日成が中国の毛沢東とソ連のスターリンの黙認を得て、38度線以南へ攻め込んだ。そして、金日成側が劣勢になると、中国は社会主義圏が危ないとして「中国義勇軍」を大量投入して朝鮮戦争を戦った。だから、北朝鮮が存在しているのは中国のおかげなのだ。
 北朝鮮と中国には共に闘ったという「血の友誼」と呼ばれる歴史的な関係がある。中国は北朝鮮の生命線であり続けたのだ。
 もし米国が北朝鮮を崩壊させ、傀儡政権を立てれば……。それに、米軍基地を置かれても……。中国の「一帯一路」はまだ歩き始めたばかりだ。そんな大事なときなので、いまはまだ北朝鮮にはそのままでいてほしい。すべてが満足のいく結果、経済規模だけではなく、軍事面においても米国を上回ったときなら、もう北朝鮮には用はないが」

めっちゃ裏読みする人なら、
「すべてにイスラエルが関係している。イスラエルにとって北朝鮮は癌だ。金正恩は過去、イスラエルに対し、『中東を不安定化させ続けるならば、北朝鮮がイスラエルを跡形も破壊する』と警告している。それだけじゃない。イランやシリアなどの自分たちに敵対する国々に核技術やBC兵器の技術も提供している。それに、肝心要なことは、神に逆らう勢力である「マゴグのゴグ(※1)」を指導する北の王こと金正日が死んだいま、それは息子である正恩に引き継がれたということだ。
※1 主に旧約聖書の『エゼキエル書』と新約聖書の『ヨハネの黙示録』に登場する神に逆らう勢力のこと。終末の日、北の王が率いるマゴグのゴグ(諸国連合)に神の民が襲われることになっている。


画像

画像:http://beginningandend.com/the-two-wars-of-gog-magog-ezekiel-38-and-39-explained/
 
 その北の王によってハルマゲドンが起こる。ただし、北の王は本当の指導者ではない。本当の指導者はサタン。では、現実世界、そのサタンはいったい誰なのでしょうか? ロスチャイルド? ロックフェラー? 

 結局、サタンが指導し、北の王率いるマゴグのゴグは神の民に大敗します。なぜなら、イエス・キリストがハルマゲドンで立ち上がることになっているからです。そして、神に逆らったサタンは底知れぬ深みに入れられることになります。で、キリストによる千年統治がつづく。

 千年後……。

 サタンが解き放たれる。で、ここぞとばかりに、神とその民に反逆するよう人びとに促します。それが今度は「ゴグとマゴグ(名称が逆になる)」。つまり、千年前の「マゴグのゴグ」、千年後のゴグのマゴグ」と二つの勢力があり、そのどちらもが神に滅ぼされるのです。永遠の死。なので、まとめて、神に敵対する勢力をゴグとマゴグというのです

 そして、統治する王イエス・キリストは,新世界へと民を導き入れます……ってそれが線世界秩序なのでしょう。高度にデジタル化された世界。

 以上の話は確かに異常です。すいません、ギャクを言いました。でも、オカルト人間たちはこういうことを本気で考え、本気で実践しようとします。それに、この話はイスラエルの『Breaking Israel News』でちゃんと記事なっているのです(とはいっても、宗教的なことで何も証明はできないが)。
https://www.breakingisraelnews.com/87580/kabbalist-identifies-koreas-kim-jong-un-leader-apocalyptic-gog-magog-war/

トランプを絶賛した人物と北朝鮮との関係

 米国で最も著名なキリスト教の牧師ビリー・グラハムが以前亡くなりました。福音派と呼ばれる保守的なキリスト教徒に大きな影響を与えた人物で、何より、福音派はトランプの完全なる支持母体なのです。

 トランプが、福音派から圧倒的多数の支持を集めたことは周知の事実です。そして、まるで福音派の思想を履行するように、イスラエルの米国大使館をエルサレムに移転すると公約しました。で、このビリー・グラハム。実は生前、何度も北朝鮮を訪れているのです。決して布教とは思えません。なぜなら、北朝鮮は「主体思想(マルクス主義の用語「主体」を朝鮮語に変換したもの)」が強制される国であり、キリスト教が入り込む余地がないからです。

 陰謀論では、グラハムが北朝鮮を訪問する目的として、北朝鮮に大量に眠るウラニウム鉱山の開発、その利権についての交渉だった、と言われていますが、証拠不十分です。で、証拠不十分はまだつづき、この一族がユダヤ教サバタイ派のヤコブ・フランクの親戚という情報もあります(サバタイ派については長くなるので説明はしません。各人で調べてください。ここでは、めっちゃ悪い人、とだけ思っていてください)

 ビリー・グラハムの後継者で、息子のフランクリン・グラハムは「トランプこそが神から遣わされた大統領だ」と手放しで褒めたたえ、かつ「トランプ大統領の当選には神が関与していることは疑いがない」と、とち狂ったことを言いました。

画像

画像:https://billygraham.org/story/prayer-god-will-bless-franklin-graham-president-donald-trump-inaugural-ceremony/

 フランクリン・グラハムは、チャリティ団体「サマリタンズ・パース」のCEOで、これまで貧困、天災、戦災に見舞われた数多くの国でチャリティ活動を展開してきたにもかかわらず、イスラム教を「非常に邪悪で不道徳な宗教」「イスラムは憎悪の宗教であり、戦争の宗教である」と断罪したのです。

 そんな彼は、アメリカ同時多発テロ後の9月14日、日本での地震と津波はキリストの再臨とハルマゲドンの予兆かもしれないと述べました。

 あきらかにイスラエルが関わっているような印象。そして、いまでも北朝鮮とは関係があるのでしょうか? ある、として、ではいったい何をしている、またはする気なのでしょうか? 北の王たる金正恩を排除したいのか? それとも……。

 つぎの記事につづく

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
待ってましたぁ、今知りたいという記事です(^^)2つもあり嬉しいです。
ご苦労さまですm(_ _)m 嬉しいっておかしな表現ですみません。

今夜は12時まで仕事で、また明日にレスしますね。
LUNA
2018/04/29 19:02
黒電話はもちろん死にたくないのは確か。
それに今の体制を続けたい、核を本当に手放すのかどうか…⁈
手放すならそれ相当の見返りが欲しいとか⁈
経済と体制続行では。

イスラエルのラビでしたか、その人が北が攻めてくるって言ったそうですが…単純に、遠いだろって思ったけど(´Д` ) エゼキエルのだと北でなくロシアだとの、もっぱらの話。

仕事入りますので、また後で*\(^o^)/*
assassins
2018/04/30 08:40
黒電話(笑)
あの核実験場は山ごと吹き飛ぶって話を、ネットで見かけました。使いモノにならないけど、とりあえず見せとくかってのも変ですが、あの黒電話が核をあきらめるかどうかは。
どこかの総理並みに核大好物ではないんでしょうか。あきらめたフリして経済テコ入れしたら、また始めそうな。

世の中オカルトも理解しながらでないと、説明つかないと思います。それは以前の記事でも学びました。聖書も数字もシンボルとか、ありましたし。
歴史は勝者が書き直す、あ、書くという事も。

イルミカード、路線変更?? そうなんでしょうか、あのカードみんな当たってますよね、変更はないのでは?
そう言えばヒラリーのもありましたが、あれは大統領のカードだったかな。当たってないのもあるとしたら変更になってるのかな…
LUNA
2018/04/30 19:33
どうやら、金正恩は拉致問題に対しても積極的に取り組むようです。いまのところ。本文で書いた、

――でも、逆も考えられる。独裁者だが、拉致被害者を返してくれた“行動する独裁者だ”となることを意識するとか――

が正解になるのでしょうか? わかりません。一つ言えることは、世界に向けて譲歩する姿勢を見せるということは、彼の株を上げる一方、国内の独裁には目をつぶれ、というメーターも上がる、ということを意味し、北朝鮮内の人びとは愕然とするだろう、ということです。ただし、彼が民主化を進めるなら話は別です。しかしながら、それは自分たち金一族の権力が奪われることを意味します。はたして、彼(または彼のバック)は何をどう考えているのでしょうか?
ガンジーの精神(管理人)
2018/04/30 22:02
権力はそのままにしたいはずだから、万が一、民主化としても王族とか日本の天皇のような立場、それも直接支配として、とか。
議員がいても自分たちの採決で全て決まるとか。
日本はどのみち世界のATMです。グローバルATM。

なぜ急に態度を変えたのか、死にたくないとしても急にです。ウラじゃおそらくシナリオ通りなのかも??ただそれが表面に出てきただけとか。
LUNA
2018/05/01 07:18
南北統一。これはありえるでしょうか⁈
あの黒電話一家が民主に走り、権力を手放す事はない…のでは。
なんで急にスマイル外交が始まったのか。

トランプが拉致の即時解決を言及しましたが、リップサービスか、どうかは不明。
ただ、トランプはアメリカの国益優先なのは確かです。日本、しかもあの自称僕チン司令官なんかはカネヅルにしか思ってない。
トランプが何を言っても、拉致問題は日本と北朝鮮の問題だから、交渉は日本とやるだろうからどうなるか…ゴネまくった挙句に形ばかりで終わるかも知れません。

北朝鮮はあのパープー司令官を鋭く評価してますね。

https://dotup.org/uploda/dotup.org1519740.jpg


まさにその通り↑
assassins
2018/05/01 19:03
困った時の朝鮮頼み

ネットでよく見かける言葉です。
あおりにあおって、ミサイルとんてき来たら物陰に隠れるとか草むらに隠れるとか、あれは世界中の笑い物になりましたね。
かの大戦レベルの訓練…ツッコミどころ満載。
LUNA
2018/05/01 21:57
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14656019/

北朝鮮、マクドナルドやトランプ氏関連企業など米国の投資を希望―米華字メディア


ファーストフード(笑)平壌にKFCや7-11にLAWSON…。
本当に平和路線であればいいんですが、鬼畜米日って洗脳されてきた国民の反応はどうなのかな。
洗脳されたフリで実は万歳って喜んでるのかな。

このままいくと工場とかも誘致になると思う。
人件費うかせたい企業は北に移るような。
独裁のまま中の国のようにする⁇

中央銀行は⁇ そこまで入れるのか⁈
assassins
2018/05/02 06:15
YouTubeに、執務室のような所に座ってハンバーガー食べて、机の上の核のボタンを押す黒電話のがあります(>_<)
マック…(笑)
LUNA
2018/05/04 06:49
LUNAさん、その動画知ってますよ〜(爆笑)
あと、黒電話がノリノリの中国の歌で踊ったりしてる動画も2つあります。
これは前に、北が削除しろって騒いだやつです。これもかなり笑えます。見てね*\(^o^)/*


https://news.nifty.com/article/world/worldall/12198-024140/

イギリスへの日立原発が…お金足りなきゃみんなの税金投入。さすがATM…
年金から出しちゃえばいいやって、か⁇
assassins
2018/05/05 08:16
踊ってる動画ありました、かなり笑えます(笑)
黒電話と総理に橋下、オバマとプーチンとか顔だけ別人!
空手の試合が乱闘になってるし(笑) 
総理ボコボコにされてるのまで!!
LUNA
2018/05/07 05:53
南北統一は、普通に考えると「まずないだろう」と言えると思います。それは指導者を1人にしぼる、ということになりますからね。
アメリカがやるとしたら、それはサウジアラビアとの関係のパターン(とはいっても、イスラム教の概念に固執しない今の体勢ではなく、原理主義を持ち込み、女性をないがしろにしていたころ)でしょう。つまりは、国交を結び、普通に投資もするが、政治体制には目をつぶる、というもの。
北朝鮮の(洗脳されていない)大多数の一般市民にとってはバット・ニュースです(いろいろな資料を見ましたが、人びとはいたってまともです)。もし、金体勢を転覆させるとしたら、それはクーデターなど、トロイの木馬的なことになるでしょう。
アメリカがそれを画策し、反政府運動をこれまでの裏歴史と同じようにやるかは不明ですが――。
そして中国の動向が気になります。中国は本当に北朝鮮に非核化してほしいのか? まっ、日常社会でもそうですが、たとえ友だちでもナイフを持っていたら警戒します。その類で北朝鮮に核を放棄してほしいのだ、と考えることもできます。しかし、何か裏があるようでしかたがないのです。考えすぎで、何もないかもしれませんが。
ガンジーの精神(管理人)
2018/05/10 08:58
南北統一。黒電話は権力維持したいから統一して民主化して選挙ってのはありえないと思います。
北が中国に核を撃つ事はイメージわきませんが、ない方がいいと思ってるのかも。
危ないオモチャ持たせたくないとか。
経済がのびてきたらまたしつこく開発したりして(´Д` )
assassins
2018/05/11 00:04
極東がおさまると次は中東がゴタゴタしてます。イスラエルとイラン、シリア。

北は経済が欲しい、そこそこ譲るとこは譲っていくが黒電話(笑)の独裁はそのままになるのかも。民主化にはさせないのでしょうね。
中国は中国で、大量の難民が押し寄せて来るのも防ぎたいというのも理由の1つにあるかも、です。
ただし核は持たせたくないんじゃないかな。
LUNA
2018/05/11 19:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
金正恩の笑顔は本物か? それとも虚構か? 憎しみの連鎖/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる