憎しみの連鎖

アクセスカウンタ

zoom RSS 彼らと私たちの日常的な違い……それは彼らが常に“悪魔”を崇拝しているという事実

<<   作成日時 : 2017/01/24 04:37   >>

トラックバック 0 / コメント 13

世界はたった一つの家族に集約する

 「ロスチャイルド」……この名称をご存じでしょうか?当ブログを閲覧し続けてくれた方、または、私と同じような主張をしているブログをこれまで見てきた方には説明は不要かと思いますが、知らない方もいるでしょうから、まずは冒頭で説明したいと思います。ひょっとしたら、金融関係で働いている方の中には、「ロスチャイルド」という「決して表舞台に出ない巨大財閥」の名称を聞いたことがある方もおられるでしょう。
 ロスチャイルド家の物語は、18世紀後半のフランクフルトのゲットー(ユダヤ人隔離居住区)出身のマイアー・アムシェル・ロートシルト(「ロートシルトはドイツ語読みであり、英語読みを「ロスチャイルド」という)から始まります。銀行家として成功し宮廷ユダヤ人となった彼は、五人の息子を持ちましたが、それぞれがヨーロッパ各所に散り、父親と同じ銀行業で名を馳せるのです。その権威の上昇の仕方が異常である、ということが彼らを知り得た者たちの認識でしょう。マネー戦略と婚姻戦略を繰り返し、王族・貴族と次々と貸借関係、閨閥を結んでいったロスチャイルド家はある意味、軍隊と言えるかもしれません。
 そんなロスチャイルド家に関するニュースが最近報じられましたが、そのタイトルが次に示すものです。

Rothschild Wealth Is Now Greater Than 75% Of World Population Combined
ロスチャイルドの富は世界の人口の75%以上を占める


 75%以上というのは、世界のトップ8人の億万長者と世界総人口の75%を足したもの以上を示しています。詳細なデータが提示されたわけではないので、あくまで揣摩臆測の領域でしょうが、私を初め、ロスチャイルドに触れ、少なからず好奇心を持ち、調査し続けている方々にとっては、何ら不思議なことではない、と感じることでしょう。
『Oxfam International highlights』によれば、見積もった富は$426.2billion(4262億ドル≒42兆6200億円)であり、8人の億万長者も一緒に掲載されています。※1ドル=100円の単純換算で示しました。各人の説明は、私がwikiを参照して書きました。

ビル・ゲイツ – $75billion(約750億ドル≒7兆5000億円)
 マイクロソフトの共同創業者兼元会長兼顧問。アメリカの雑誌『フォーブス』の世界長者番付で、1994年から2006年まで13年連続の世界一。

アマンシオ・オルテガ – $67billion(670億ドル≒6兆7000億円)
 スペインの実業家。アパレルメーカーである『インディテックス』社の創業者。

ウォーレン・バフェット – $60.8billion(608億ドル≒6兆800億円)
 アメリカの投資家、経営者、慈善活動家等々。世界最大の投資持株会社『バークシャー・ハサウェイ』筆頭株主。同社会長兼CEO。『フォーブス』の世界長者番付では、常にビル・ゲイツに勝てないでいたが、2007年には彼を抜いて1位。

カルロス・スリム・ヘル –$ 50billion(500億ドル≒5兆円)
 メキシコの実業家、慈善家。『テルメックス』『テルセル』『アメリカ・モービル』を所有、ラテンアメリカの通信産業に多大な影響を持つ。『テルセル』に関しては、2006年11月にウィキリークスによって、メキシコ携帯電話市場の8割を独占していることが明らかとなった。2010年〜2013年度の世界長者番付で4年連続一位。

ジェフ・ベゾス – $45.2billion(452億ドル≒4兆5200億円)
 アメリカの実業家、『アマゾン』 の共同創設者兼CEO、取締役会長、社長。米有力新聞『ワシントンポスト』買収、オーナー。

マーク・ザッカーバーグ – $44.6billion(446億ドル≒4兆4600億円)
 ハーバード大学在籍中に「Facebook」を開設し、現CEO。2010年、『フォーブス』が発表した「世界で最も若い10人の億万長者」第1位。

ラリー・エリソン – $43.6billion(436億ドル≒4兆3600億円)
 大手ビジネスソフトウェア企業「オラクル・コーポレーション」共同設立者、元CEO、会長、CTO。2014年、世界で5番目の富豪。

マイケル・ブルームバーグ – $40billion(400億ドル≒4兆円)
 アメリカの実業家、政治家。前ニューヨーク市長。1981年、通信会社「ブルームバーグ」設立。『フォーブス』の2013年世界長者番付13位。
https://www.oxfam.org/en/pressroom/pressreleases/2017-01-16/just-8-men-own-same-wealth-half-world

 ただし、ロスチャイルド家の総資産は、上記した額4262億ドル≒42兆6200億円に、さらに2兆ドル≒200兆円プラスしたものだと言われています。そしてその富は、全人類の4分の3以上というのです。
 こんな驚愕の一族の長が……例えば「オウム真理教」の麻原のような存在だったらどうします?ということなのです。私が知っている限りの情報から、“その長”は麻原と同類と言ってもいいでしょう。そしてその「どうします?」に対して、全人類は「本当にどうしよう?」ってことを考えなければなりません。それにはまず、次のワード「イルミナティ」を理解することが必要ですが、詳細な内容になると、延々と時間を要するので簡単に説明します。
 イルミナティとは「光を与える、光からきたもの」という意味であり、その「光」を彼らは「ルシファー(悪魔)」としているのです。『旧約聖書』では、「ルシファーはかつて、天使のトップに君臨し、絶大な力を持っていた」とあります。つまり、この時点では「天使」だったわけです。しかし、ルシファーは自ら「神」になるべく、仲間を引き連れ神に戦いを挑みました。結果ルシファーは破れ、天界から追放されました。堕天使となったのです。イルミナティはこの堕天使であるルシファーを「神」として崇めているのです。ルシファーは、『新約聖書』の中で「666」、悪魔を表す数字として使われています。映画『オーメン』を見たことのある方はご存じかと思います。この666はイルミナティの象徴としていたるところで見ることができます。

仏オランド大統領、「テロリストはイルミナティ」と発言 

 2015年1月7日に起きた『シュルリ・エブド』本社襲撃事件後、オランド仏大統領は大統領府である「エリゼ宮殿」から、国民向けにテレビ演説をしましたが、その中で彼は「今回の事件と宗教の問題を結び付けるべきではない」と強調し、国民に「団結してテロに立ち向かおう」と呼びかけました。そしてオランドは、フランス語でテロリストは「イリュミネ(※1)」)であると言ったのです。つまり、『シュルリ・エブド』本社襲撃事件の本質はイスラム過激派にあるのではなく、その奥の院であるイルミナティが原因であることを示唆したのです。
※1)「イリュミネilluminés 」は「イルミナティilluminati」のフランス語です。

 
※59秒〜「イルミナティ」というワードが出ています。

 そして問題なのは、イルミナティを指導しているのは、冒頭で示した世界一の金持ち集団ロスチャイルド家なのではないか?ということです。かつて、イルミナティを離脱したジョン・トッドは、「ロスチャイルド家がイルミナティの司令塔だ」と言いました。ロスチャイルド家が世界各国に散らばってはイルミナティ組織のトップになっているのだと。アメリカでの支配はロックフェラー家が中心となっており、「外交問題評議会」や「日米欧三極委員会」は、アメリカにおけるイルミナティの組織名に他ならないということでした。そして肝心要なことは、イルミナティが世間の目をシオニズムに向けることで彼らをスケープゴートとし、注意をそらさせているということです。ただし、そのスケープゴートと言えども、実際問題として人類に害を及ぼすことが理解できるので、メイン情報ではないとして背を向けてはダメです。私たちは、世界を飛び交っている「すべてはユダヤの陰謀だ」説に踊らされているということです。
 トッドは次のように語っています。

 
「問題はイルミナティのメンバーの大半がユダヤ人ではないという事実だ。創設者は出自こそユダヤ人だが、ユダヤ教を信じていたわけではない。指導者の大半は、ロスチャイルドを例外としてすべてスコットランド系またはフランス系のゲール族だ。ユダヤ人とは何のつながりもない」『イルミナティ――世界を強奪したカルト』ヘンリー・メイコウp152


 トッドが言った「ゲール族」とは、北西ヨーロッパの先住したケルト系民族であり、ケルト語派に属すゲール語を話す人々を指します。彼らは「ドルイド教」を信仰していました。このドルイド儀式が行われているとして、以前のブログ記事『エリート層に蔓延る悪魔崇拝の現実 』http://nikusiminorensa.at.webry.info/201609/article_1.htmlでも書いたので、是非そちらも見ていただければと思います。
 
ロスチャイルド家主催のオカルト儀式

 『yournewswire』では、Leaked Photos Show Satanic Rothschild Ceremony(リークされた写真は悪魔的なロスチャイルドの儀式を示す)というタイトルの記事が掲載されていました。http://yournewswire.com/leaked-photos-satantic-rothschild-ceremony/

 1972年、マリー=ヘレンヌ・ド・ロスチャイルドらロスチャイルド家の面々が、巨大な秘密の大邸宅で実施した悪魔の儀式についての記事です。 この当事の写真がインターネット上に流出しました。
 ヘレン・ド・ロスチャイルドは、次に示す画像のように山羊の頭、または角を身に着けていますが、これは明らかに「Baphomet(バフォメット)」を意識したものでしょう。

画像


画像


画像
上掲3枚の画像:http://yournewswire.com/leaked-photos-satantic-rothschild-ceremony/

 バフォメットは、有名なキリスト教の悪魔の一人で、黒ミサを司る山羊の頭を持った悪魔です。
 そして現在、この1972年当時のロスチャイルド家主宰のこのパーティーを再現したという事実があります。それが次から示すものですが、意訳したので次に示します。

A Night at the Exclusive Illuminati Ball, A Recreation of a 1972 Rothschild Party
排他的なイルミナティ大舞踏会の夜。1972年のロスチャイルド・パーティーの再現


画像
Photo by Mark Shelby Perry

Lavish, eccentric, mysterious, and exclusive is what someone would call The Illuminati Ball. Recently, Untapped Cities had the opportunity to step into the secret world of one. The Illuminati Ball, a production created by playwright and director Cynthia von Buhler, was inspired by leaked photos from the infamous Surrealist Party hosted by the Baron and Baroness de Rothschild in 1972. A night of immersive theater, von Buhler describes the play as “a surreal, bourgeois dinner party filled with power struggles, morality tests, and anthropomorphic escapades.”
豪華で、偏心的で、ミステリアスで、排他的で、誰かが「イルミナティ大舞踏会」と呼ぶもの……。 最近、『Untapped Cities』は秘密の世界に足を踏み入れる機会を得ました。 劇作家でディレクターのシンシア・フォン・ビューラーが創造したイルミナティ大舞踏会は、1972年にロスチャイルド男爵と男爵夫人が主催する、悪名高いシュルレアリスト(※1)・パーティーからリークされた写真からインスパイアされたものです。劇場に没頭した夜のことを、フォン・ビューラーは権力闘争、道徳テスト、擬人化行為に満ちた、超現実的な「ブルジョワ晩餐会」と言っています。
※1)管理人注:「シュルレアリスト」とは、フランスの詩人アンドレ・ブルトンが提唱した思想活動である「シュルレアリスム」を実践する人を表します。日本語で「超現実主義」と訳されており、一般的には芸術の形態、主張の一つとして理解されています。フロイトの精神分析、ジョルジョ・デ・キリコの形而上絵画などが土台にあり、現実を無視したかのような世界を絵画や文学で描くことで非現実感を味わいます。無意識や集団の意識、夢、偶然などを重視しており、既成の秩序や常識等に対して破壊的衝動が生まれやすくなる特徴があります。

Staying true to its secretive nature, attendees are not allowed to drive themselves to the event. Instead, a limousine bus picks you up on the Upper East Side in New York City and brings you to a massive, waterfront estate outside of the city (the location and owner are to remain secret). For the festivities, attendees dress to the nines (long capes are always welcome). To complete the look, unique masks and hats will be provided.
秘密主義の性質に忠実なままでいて、出席者が自分たちでイベントに向うことは許されていません。代わりにリムジンバスがニューヨーク市のアッパーイーストサイドであなたを迎え、都市の外にある巨大なウォーターフロントの土地にあなたを連れてきます(場所と所有者は秘密にしておきます)。このフェスティバルのために、出席者は、九つ(長い帽子はいつでも歓迎します)まで服を着ます。見た目を完成させるために、ユニークなマスクと帽子が提供されます。

画像
Photo by Mark Shelby Perry

As an “immersive excursion,” attendees are essentially cut of from reality by having their cell phones collected in the limousine so that the night can be experienced fully, and without any distractions. Attendees are also assigned characters belonging to either the pig, monkey, cow, chicken or mouse family. Each group has a certain mission, certain things they will experience throughout the night, making them part of the story, both as a spectator and actor. Upon arrival, attendees are briefed, masked, and rehearsed, ready for a night of fire performance, opera, aerial silk acts, and esoteric ritual ceremonies.
 「臨場感あふれるツアー」として、気を散らすことのない完全な夜を体験するために、出席者の携帯電話はリムジンに集められ、現実から基本的に切り離されます。出席者にはブタ、サル、ウシ、ニワトリ、またはマウス科のいずれかに属するキャラクターが割り当てられます。各々のグループは観客と俳優として、彼らが夜を通して経験する特定のものが、彼らの物語を創り上げます。到着時に、出席者にはブリーフィング、仮面の着用、リハーサルが行われ、火のパフォーマンス、オペラ、空中シルク曲芸、秘密の儀式が用意されています。

画像
Photo by Mark Shelby Perry

Everything at the Illuminati Ball is made to surprise you by playing with the five senses, particularly challenging our perceptions of sight. The experience plays with your mind, challenging what you see and can’t see. For example, the aerialists pictured play a big role, as a part of the dining portion of the night. Additionally, the first course is eaten blindfolded, leaving diners to rely solely on their sense of smell and touch.
イルミナティ大舞踏会のすべては、あなたの五感を驚かすように創られています。特に視力の認識に挑戦しています。見えるものと見えないものへの挑戦は、あなたの心をもてあそびます。たとえば、夜の食事の一部として描かれる空中曲芸師は大きな役割を演じますし、その上、最初のコースに関しては目隠で食事させられます。食事客は、単に彼らの嗅覚と感触だけに頼るしかありません。

画像
Photo by Mark Shelby Perry

In keeping with the exclusivity of the 1972 Rothschild ball, the number of guests is limited to 30 people, resulting in a 2:1 ratio of actor to guest. Despite this firm number, the play blurs the lines between spectator and actor. Actors are also guests, one minute performing, the next sitting next to you for dinner, enjoying the moment along with you as a spectator. While there is co-mingling throughout the night, some experiences, like the milk baths allow actors and spectators to participate in events together.
1972年のロスチャイルド大舞踏会の排他性に合わせて、ゲストの数は30人に限られています。その結果、ゲストに対する俳優の比率は2:1となります。この確実な番号にもかかわらず、演劇は観客と俳優の間の線をぼかします。俳優は客でもあります。演技は1分。 次にあなたの隣に座って夕食をとり、観客としての瞬間を楽しみます。牛乳浴のようないくつかの経験は、俳優と観客が一緒にイベントに参加することを可能にします。

画像
Photo by Mark Shelby Perry

The Illuminate Ball pushes the limits on what constitutes theater. Held on an estate outside of New York, it is a play like no other, unrestricted by the bounds of a classic stage setting. There is no separation between stage and audience. With full access to the entire estate, no section becomes unused. What’s more, the Ball maintains the concept of a secret society by being held at an undisclosed location, inaccessible to the public, far from New York City’s theater scene.
イルミナティ大舞踏会は、劇場構成の限界を押し上げています。ニューヨーク郊外にある私有地で開催されていますが、それは他のどのようなものでもなく、古典的な舞台設定の範囲に制限されていません。ステージと観衆は分かれておらず、私有地全体に完全にアクセスすると、セクションは使用されなくなります。その上、大舞踏会がニューヨークの劇場シーンから遠く離れた、非公開の場所で開催されることによって、秘密結社の概念を維持しています。

画像
Photo by Mark Shelby Perry

Sound intrigued? Should you like to try out this immersive theater experience, tickets are $450, but well worth it if you have the funds. Multiple Balls are planned through October of this year. To apply for a ticket to this exclusive event, check out their website.
興味をそそる?あなたがこの没頭する劇場体験を試してみたいと思うならば、チケットは 450ドルですが、その分の価値があります。複数の大舞踏会が今年の10月を通して計画されます。この独占イベントのチケットを申請するには、彼らのウェブサイトをチェックアウトしてください。

画像
Photo by Mark Shelby Perry

以下略
http://untappedcities.com/2016/06/24/a-night-at-the-exclusive-illuminati-ball-a-recreation-of-a-1972-rothschild-party/

 多少は違えど、証拠物件である写真から再現したということは、1972年当時、このような鳥肌が立ちそうな気持ち悪い儀式をやっていたというのは間違いないことでしょう。そして怖いのは、これらイルミナティ≒ロスチャイルドがトランプ新大統領の背後にいるということです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。新記事ありがとうございますm(_ _)m
ウラを知るアメリカ人がいて、数人いるんですがトランプはメシアで背後にロス茶なんかいないと、断言してるんです(・・;)子供らがボイチャで聞かされたそうですよ。世界を救うし、日本が悲惨な事になってるのもじきに掃除されて素晴らしい国になるはずだ、もちろんアメリカもだ、なんて話まで。
assassins
2017/01/24 07:58
ガンジーさん、ご苦労様ですV(^_^)V
ひとまず…

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170122-00000035-jij_afp-int

法王は21日、ポピュリズム(大衆迎合主義)は、ナチス・ドイツ(Nazi)の独裁者アドルフ・ヒトラー(Adolf Hitler)のような「救世主」を生み出しかねないと警告した。


最近ネットで見かける、オリバー・ストーン監督のインタビューです。

http://news.tbs.co.jp/sp/newseye/tbs_newseye2962642.htm


以前のガンジーさんの記事に、このウィルスがありましたね。記憶しています。


LUNA
2017/01/25 07:55
トランプ大統領、オバマケアの見直し。反ワクチン運動家をワクチン安全委員会の委員長に指名。
あとは、日本に対しては防衛したくないと言うか、自分の事は自分でどうにかしろになると改憲がまた出てきそうです。駐留費の負担が更に増えれば増税とかもありえます。
最初はヒラリーが勝つのではないかと思ってましたが、操り人形を変えただけなんでしょうね。マスゴミがトランプ叩きやってるから、トランプはまともな人間だろうといった話もネットで出てます。果たしてそうなんでしょうか。偽総理のために叩いてたりしてね。
あの昔からしつこいイルミ、カネの蛇口を握るロスキッズf^_^;)があきらめたり改心する訳ないのです。だってもう少しですよね…色々と。
ジャパンハンドが粛清されたそうですが、国内全く変化なしです…。トランプがどうでも、私が願うのが大統領が日本はホで危ないから渡航禁止とか退去勧告とか言って欲しいです。特に東日本。おいおい西日本もで。ホを拡散しまくって人減らし政策ですから。
こんな発言したら株や国債が暴落かなf^_^;)
LUNA
2017/01/25 08:10
仕事帰りでお茶してます(^.^)
TPPだめっぽくて騒ぎになってますね、あの数兆円の予算、驚愕です。自分らで働いたお金じゃないから好き放題。年金も4月から少し下がるようです。本当いっその事、毎月5000円にしたらみんな目覚めるんじゃないかなf^_^;)
ロス茶の背後がいて、その背後にいる奴が真犯人だ、みたいな話もあります。前に見たんですが、どうなんでしょうか。その背後には、また更に背後がいたりして(笑)きりがないですね。
国境に壁を作る大統領令にサイン、他の中東の難民移民も厳しくく、と。自動車は不公平ではないですね、アメ車なんか乗りたい人は少ないし。もっといい自動車生産しないとf^_^;)
LUNA
2017/01/26 17:49
大麻叩きも凄まじいですね。ガンジーさんは大麻、医療としてはどういった認識でしょうか。GHQが来てやめさせられましたが、ガンにも効果あったりするとか。
相変わらず国会は茶番ですね、議員多過ぎだし。小池激情(笑)も茶番。み〜んなだまされっぱなしf^_^;)
LUNA
2017/01/26 17:56
メキシコ国境に壁(フェンスかな)を作り、費用はメキシコ持ち(・・;)メキシコから首脳会談中止とも。
終末時計ご存知ですよね、あれが3分から2分半に進んだようですよ。何ですかね、あの時計は(・・;)

バイトも給与から区民税が天引きになります。会社から年間所得が税務署に行くそうです。
あとは去年10月から大きい会社だけですが、バイトは収入によって社会保険に加入させられます。かなり引かれますよ。会社が保険は半分負担ですが、国はガッポリ、会社と労働者から取れますし。厚生年金またギャンブルに突っ込んだり不足のにあてるんだろう。
公務員の年金を先に使えばいい。公務員のには手を出してないとネットで見たんだけど(・・;)
公務員の数が多過ぎる。区役所行ったら、どの階も人だらけ。なんか何やってんのかウロウロしてるボケ〜っとしたのもいるし。住民票取りに行ったら受付の練習してる若い男がいて、全く仕事内容おぼえないらしく、しばらくして用事あって受付行ったらまだ練習してたよ。まだおぼえないのか、グズって。大卒だろうけど勉強以外の事はできないんだろうなぁ。

あと、ポスト投函された自衛官募集の封書。透明のにカタログ冊子が折って入ってた。どこのウチにも投函してるとは思うけど、子供の数だけ封書が入ってた。おそらく子供いるウチに投函して、人数分入れたんだろうね。どのウチにも2通ずつって事ないよね。把握してるから人数分投函したんでしょ。
ウチの子は応募しても落ちそうだけど(笑)投函すんな邪魔だ。
assassins
2017/01/27 07:13
http://www.asahi.com/sp/articles/ASK1S347LK1SUGTB002.html

ヤバイのはこの地域だけじゃないけど、一応。
牛乳まぜてしまえば〜(・・;)濃縮ホ牛乳…
assassins
2017/01/27 20:09
記事とは関係ありませんが。
LUNAさん、あの震災後にウチにいたウサたちは野草を食べる訓練しました。田舎住まいじゃないので、乾燥野草ばかりでしたが。今ウチにいる子も乾燥野草も食べさせてます。いざとなればペレットや牧草は手に入らないし、野草を食べられさえすれば生きていけるからです。LUNAさんちの子は野草食べてますか⁈ 色々と種類あるので試してみると良いですよ。好き嫌いのハゲしいウサたんだから、大変だけど(・・;)
ウチのウサたんは、乾燥タンポポ、乾燥ビワの葉、桑の葉、ハコベ、クローバー、オオバコと食べてくれます。中には薬草の効果もあるので、お腹の具合もみないといけませんが。野草のおかげでウチのは●山盛りで元気です。体の弱い子ですが、歯を処置してからずっと元気でいます。毎晩布団で一緒に寝てますよ(笑)
assassins
2017/01/29 11:31
アメリカは入国でモメてますねf^_^;)もともと移民国家というか、他民族国家、国の生い立ちからして黒人奴隷もだし今更感があります。
あんな口の悪さではいつか必ず更にモメますよ。本当、内戦になんかなれば例の部隊、あのジェイドヘルムとFEMAが現実に。しかし、そうなれば株も暴落になりますね。
いずれにしてもロス太郎一族が背後にいてリモコンいじってるんでしょう。どっちが勝っても負けても儲かる仕組み。
ウサちゃんのごはん、野草あげてませんした。確かにいざとなれば普通のごはんは食べさせられなくなりますねf^_^;) お試しセットを注文したところです。
LUNA
2017/02/01 07:36
仕事ヒマだわ〜(・・;)

http://www.j-cast.com/2017/01/31289356.html


小説『1984年』米国で売り上げ1位 トランプに「反ユートピア」見る米国民


だそうです。
assassins
2017/02/01 15:38
皆様の虎の子、年金をアメリカ雇用対策に使うそうな。インフラフラ雇用のために。
さすがトランプ&ゲリラ草履。略してゲリ虎(汚くてすみません)m(_ _)m
assassins
2017/02/03 13:36
http://www.afpbb.com/articles/-/3117119?act=all

このAFPのニュース(笑)
人工地震、外国勢力とな。
assassins
2017/02/09 21:49
偽草履は一晩で51兆円あげちゃったよ((((;゚Д゚)))))))
もう面倒だから全部あげればいいじゃん。スッキリする。それでも選挙に勝てるんだしね。選挙と言えば総務省君、頼みましたよ〜(・・;) いつものソフトウェアね。
assassins
2017/02/15 07:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
彼らと私たちの日常的な違い……それは彼らが常に“悪魔”を崇拝しているという事実 憎しみの連鎖/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる