憎しみの連鎖

アクセスカウンタ

zoom RSS 仮想現実に陥っている者には真実は決して見えない 〜アメリカ同時多発テロがすべてを変えた〜@

<<   作成日時 : 2016/09/14 21:51   >>

トラックバック 0 / コメント 4

人間の愚かさはいつの時代も変わらない

 「朝鮮人が井戸に毒を投げ入れた!」……これは、関東大震災の時に広まったデマです。このデマのおかげで多くの朝鮮人が“日本人”に虐殺されました。射殺、焼殺、刺殺、殴殺……無実の人間たちでした。今年4月の熊本地震で広まったツイートがあります……朝鮮人が井戸に毒を投げ入れた!……人間とはなんて愚かなのでしょう……私は思いました。人間はどんなに勉強に励んで理性を鍛えても、感情の僕となってしまうのです。
 愚かさは数え切れないほどあります。原発に関してもそうです。以前、「原子力規制委員会」が、原発の廃炉で出る放射性廃棄物のうち、原子炉の制御棒など放射能レベルが比較的高い廃棄物(L1)の処分の基本方針を了承したとのニュースが報じられました。地震や火山の影響を受けにくい場所で、70メートルより深い地中に埋め、電力会社に300〜400年間管理させるとのことです。その後は国が引き継ぎ、10万年間、掘削を制限する……人類が誕生して今年で何年目でしたっけ?よく社会一般では、理想ばかり語らず現実を見ようなどという発言が出たりします。この対策って現実的なの?「バカ」の一言に尽きます。実際問題としてこのような対策を実行しなければならないでしょう。ただ、私が言いたいのは「だったら原発使うなよ」ってことです。電力会社が管理する期間については「数万年とするのは現実的ではない」として300〜400年間としたとのことです。はたしてこちらは現実的なのでしょうか?
 皆さんは「パンとサーカス」という言葉をご存じでしょうか?古代ローマ社会に生きた詩人ユウェナリスが、当時の世相を揶揄して詩篇中で使用した表現。権力者から無償で与えられる「パン(=食糧)」と「サーカス(=娯楽)」によって、ローマ市民が政治的盲目に置かれていることを指摘しました。「愚民政策」の例えとしてよく用いられますが、法政大学の竹田茂夫教授は『東京新聞』2016/9/1付朝刊29面のコラムにおいて、パンとサーカスについて言及しており、ヒトラー率いるナチ党を例に挙げていました。

 
「党大会の記録映画の観客は、熱狂する大衆の映像の中にいわば自分自身を見いだす。社会運動として効果的な模倣の原理だ。国家や民族は不定形の大衆のアイデンティティー捏造に役立つ」

 そして、現代のトランプ現象がまさにそれであると言っているのです。何の根拠もなしに「9.11テロでイスラム教徒は狂喜した」と主張するトランプ、彼のヘイト・スピーチには反吐が出ます。
 人間の本性というのは邪悪です。冷酷極まりない決定をするのが人間だということを歴史が証明してきました。理性をどれだけ保てるかがその後の歴史を左右すると言えるでしょう。権力者は世界を絶えず偽造します。人間の本性である邪悪さを利用しようとするのです。だからこそ真実が大事なのです。「何かが真実であってほしい」と望む自身の心と闘って下さい。自分は自分に騙されます。それを助長しているのがプロパガンダだったり、マインド・コントロール、洗脳なのです。
 
9.11を境に、世界はアメリカの「テロとの戦い」に引きずりこまれた

 15年前、3000人近い犠牲者がでた「グラウンド・ゼロ」は、いまや観光名所の一つとなっています。当時のブッシュ政権は、アルカイダのビンラディンの引き渡しを拒んだアフガニスタンのタリバン政権を攻撃しました。続いて、大量破壊兵器の保有(結局は見つからなかった)とアルカイダとの関係を根拠に(根拠が無いのに)、イラクのフセインを攻撃しました。その後、現在に至るISなどの台頭から、メディアでは「見えない敵を相手にしている」などと言われますが、見えない敵の本質が見抜けていません。メディアとしては、「誰がテロリストで、どこにいるかがわからない」という体での「見えない敵」だと思いますが、私が主張したいのは、「テロリストは為政者が作り上げた虚構から生み出された産物(全てではありません)であり、イデオロギーや宗教観の違いから生み出されたものではない」という意味での「見えない敵」です

9.11を知る土台として

 「いまさら9.11かよ!」との声もあるかもしれませんが、ここを理解できないと国際情勢を俯瞰できないはずです。いや、「俯瞰できません」と強調しておきます。ただし、インテリ層が好む難解な言葉を使った国際情勢の分析には言及しません。なぜなら、それこそが真実から遠ざけるものであると思っているからです。まずは次の画像をご覧下さい。

画像
画像:http://hitoriokaken.com/?eid=206
 
 これは「イルミナティ・カード」というカード・ゲームの中の2枚です。どう見ても「9.11テロを予期していた」と言えるでしょう。なぜなら、このカードが製造されたのはテロがあった何年も前なのですから。数百枚あるこのカード・ゲームは、1990年に製造され1995年に発売、その後、発禁となりました。製作したのはスティーブ・ジャクソンというゲームデザイナー。彼は、1980年に自身の名を冠した「スティーブ・ジャクソン・ゲームズ」社をテキサス州オースティンに設立します。

画像
画像:http://www.sjgames.com/store/
 
 1986年には「Illuminati BBS」と名付けたBBS運営を開始しました。それが1993年には「Illuminati Online」と名を替えISPとなります。その後、分離して別会社となり、2004年には地元オースティンの他のISPによって買収され消滅しています。「スティーブ・ジャクソン・ゲームズ」社は、オンライン雑誌を創刊しましたが、そのタイトルは「Pyramid(ピラミッド)」でした。Wikipediaには、この会社1990年3月 にシークレット・サービスの強制捜査を受けたことが記されています。名目としては、社員の一人がコンピューター犯罪に関与していたとのことでしたが、実際は、前述した「Illuminati BBS」に使われていた機材などを押収されたとされています。自称イルミナティの内部告発者レオ・ザガミは、ジャクソンがあまりにも計画について知りすぎていたために、ジャクソンの口を塞ぐ必要があったと言っています。そして、ジャクソンが在学していた「ライス大学」で教授をしていたのが、ブッシュ父ことジョージ・H・W・ブッシュ米大統領であり、彼の懐刀であったジェイムズ・ベイカー米国務長官も教授として在籍していました。この2人が、9.11テロ当時、投資銀行「カーライル」の年次投資家会議で、ビジネス・パートナーであるビンラディン一族と同席していたことを拙著『来るべき時への始まり』(P399)で書いています。
 「グラウンド・ゼロ」には、フリーダムタワーが建っていますが、それは以前の名称であり、2009年に「ワン・ワールド・トレードセンターに」変更されています……ワン・ワールド……地球規模の全体主義を敷きたいイルミナティらバカ野郎たちは「新世界秩序(NWO)」を論じる過程で、よくこのワードを使います。
 このようなシンボルは「シンボリズム(象徴主義)」としていたるところで示されています。例えばアメリカの「自由の女神像」、ニューヨーク港内、リバティ島にある像は皆さんご存じですよね。正式名称は「世界を照らす自由 Liberty Enlightening the World」 であります。この像がフランスのフリーメイソンから献呈されたことをいったいどれだけの人が知っていることでしょう。台座の記念盤には以下の文言が刻まれています。

AT THIS SITE ON AUGUST 5TH, 1884, THE CORNERSTONE OF THE PEDESTAL OF THE STATUE OF "LIBERTY ENLIGHTENING THE WORLD" WAS LAID WITH CEREMONY BY WILLIAM A. BRODIE, GRAND MASTER OF MASONS IN THE STATE OF NEW YORK. GRAND LODGE MEMBERS, REPRESENTATIVES OF THE UNITED STATES AND FRENCH GOVERNMENTS, ARMY AND NAVY OFFICERS, MEMBERS OF FOREIGN LEGATIONS, AND DISTINGUISHED CITIZENS WERE PRESENT. THIS PLAQUE IS DEDICATED BY THE MASONS OF NEW YORK IN COMMEMORATION OF THE 100TH ANNIVERSARY OF THAT HISTORIC EVENT.
仮訳: この地にて1884年8月5日、「世界を照らす自由の女神」の像の台座の礎石は、ニューヨーク州メイソン団のグランド・マスター、ウィリアム・A・ブロディーによる式典とともに設置された。
グランド・ロッジの構成員ら、合衆国およびフランスの政府の代表ら、陸軍および海軍の将校ら、諸外国の使節団の構成員ら、ならびに名高い市民らが参列した。この銘盤はかの歴史的事件の第100周年を記念してニューヨークのメイソン団により捧げられる
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E7%94%B1%E3%81%AE%E5%A5%B3%E7%A5%9E%E5%83%8F_(%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%82%AF)

 オリジナルの女神像(セミーラミス)はパリのセーヌ川に浮かぶ小島にあります。セミーラミスは、古代バビロンの時代に女神として崇拝されていました。

画像
画像:http://www.jesus-is-savior.com/False%20Religions/Illuminati/illuminati_exposed-part_2.htm

 自由の女神像が掲げる「かがり火」は、イルミナティにとって重要なシンボルであります。例えば、ケネディ米大統領は1963年にダラスで暗殺されましたが、記念碑として事件のあったデイリープラザにオベリスクが建造され、その上に「かがり火」を乗せました。さらに、ケネディの遺体がワシントンの「アーリントン墓地」に埋葬されると、今度は墓の上にも「かがり火」が置かれました。

画像
画像:https://commons.wikimedia.org/wiki/File:JFK_grave.jpg
 
 ダイアナ妃にいたってもそうです。彼女は1997年に自動車事故で亡くなりましたが、現場となったアルマ橋のトンネルの真上には「かがり火」があります。

画像
画像:http://4travel.jp/travelogue/10421670

 また、ロンドン中心部のナイツブリッジ地区ブロンプトン・ロードに面するイギリス最大の老舗高級百貨店「ハロッズ」にはピラミッドが……。

画像
画像:http://london2010.exblog.jp/14406242

 ちなみに、「ハロッズ」は、ダイアナ妃と交際していたドディ・アルファイドの父モハメド・アルファイドが所有しています。彼の母はサミラ・カショギと言い、悪名高い武器商人アドナン・カショギの妹です。この事実を知れば、ダイアナが「目の上のたんこぶ」だったことは容易に理解できます。ドディは、ダイアナ元妃と共に自動車事故で亡くなりましたが、彼の死後、父親のモハメドが、「ドディが死の直前にダイアナと正式に婚約しようとしていた」ことを暴露し、「実は暗殺された」という陰謀論が生まれました。『憂国のスパイ―イスラエル諜報機関モサド』を著したゴードン・トーマスは、同書でこの物語の一部を如実に表しています。モハメド・アルファイドが、MI6とMI5及びフランス情報部が謀りごとをめぐらし、そこにモサドが裏で一枚噛んだと主張しました。

 
「権力機構の最上層にいる連中が、ダイアナをイスラム教徒と結婚させるわけにはいかないという結論を出したのだ。放っておけば、未来のイングランドの王ウィリアムが、アラブ人の義父と祖父を持つことになる。そのうえ、わたしがダイアナに、女王の向こうを張るだけの資金を提供する恐れさえ現実的にある。体制側は、わたしの息子と彼が心から愛した女性との関係を終わらせるために、とにかく何かするしかなかった」P29


 ダイアナは、チャールズ皇太子との離婚後、地雷廃絶キャンペーンにのめり込みました。この行動が上記した武器承認アドナン・カショギのような人物に敵視されるのは目に見えています。

 
「実際、地雷産業は、多くの雇用を生み出しています。誰も、地雷が使われるところなど見たくはありません。しかし、ダイアナの酔狂な発言のお陰で多くの失業者が出ることも望んでいないのです」P31


私たちは奴隷ではない

 「イギリス人民は、自分たちは自由だと思っているが、それは大間違いである。彼らが自由なのは、議員を選挙するあいだだけのことで、議員が選ばれてしまうと、彼らは奴隷となり、何ものでもなくなる」 ルソー

 ルソーは、人民が万人を従わせる最高の権力(主権)を持つと考えました。主権者としての人民の意志を「一般意志」と呼び、政府や議会はそれに従うべきだと主張したのです……どうですか現状は?ルソーの意志は現世に反映されていません。改憲を一方的に進め軍国化させようとしているではないですか。
 戦後、日本は科学者が戦争に協力した反省から、「戦争目的の軍事研究はしない」ことを謳ってきました。科学界は軍事研究に距離を置いてきたのです。しかし、「日本学術会議」において、大西隆会長が、「自衛の目的にかなう基礎的な研究開発は許容されるべきだ」と一石を投じたことで賛否両論が渦巻いています。防衛省は軍事と民生のどちらにも利用できる(「デュアルユース」と言います)研究を主導してきました。しかし、私が思うに、民生は国民への目くらましであると思っています。民生は目くらましであり、防衛省は軍事目的としか考えていないでしょう。米軍岩国基地には、来年1月に10機、8月に6機の計16機の最新鋭ステルス戦闘機F35が配備される予定です。これは、中国の海洋進出や北朝鮮の核・ミサイル開発をにらんだ「米国のアジア重視政策の一環(防衛省日米防衛協力課)です。中国や北朝鮮の反発は必至でしょう。オバマ政権は、外交・軍事の重心をアジア太平洋地域に移す「リバランス政策」を進めています。これに伴い日本各地で米軍の基地機能が強化されています。すでに米軍は、2020年までに米海軍艦船の6割をアジア太平洋地域に重点配備する方針を打ち出しています。
 また、過去最大の総額5兆1685億円に上る軍事研究助成の概算要求を発表されました。上記した「デュアルユース」に助成する「安全保障技術研究推進制度」予算として、平成16年度の予算である6億円から18倍増の110億円となっています。この制度が創設された平成15年には3億円の予算枠でした。いったいこのホッケースティックのような増え方は何事でしょう?カネにつられる科学者たちがわんさか出てくることでしょう。また、防衛省内では「イスラエルとの無人機の共同開発構想」が持ち上がっています。以前、パリで開かれた世界最大級の兵器見本一「ユーロサトリ」では、防衛装備庁の幹部がイスラエル国防省の幹部と向き合い、イスラエル無人機「ヘロンTP」に関心を寄せていました。政府は2014年4月に「防衛装備移転三原則」を確立しており、一定の条件を満たせば、武器輸出や国際的な共同開発・生産が可能となりました。前年には防衛省・自衛隊関係者がイスラエルを視察しています。日本企業は伝統的にペルシャ湾岸のアラブ諸国を重視し、イスラエルとの関係強化に慎重でした。パレスチナ問題を抱えるイスラエルとの軍事協力は、イスラム諸国との関係への影響など外交的に難しい問題なのです。しかし、世論を騙すためのプロパガンダを仕掛けるために、体制側のメディアを使っては「コンフォーミズム(管理人:順応主義などと訳します。社会の伝統や慣習に盲目的に従うことです)」を強化しています。
 政府は、重大犯罪の計画を話し合うだけで罪に問えるようにする「共謀罪(複数の人が犯罪を行うことを話し合って合意しただけで罪に問えるようにする犯罪)」の趣旨を盛り込んだ組織犯罪処罰改正案を検討しています。「共謀罪」の名称を「テロ等組織犯罪準備罪」に変えました。しかし……です。元々、3回に渡って廃案となった法案であり、共謀罪は「国際組織犯罪防止条約」を批准するための制度として提案されたもので、マネーロンダリング対策が中心でした。それがいつしか「テロ等組織犯罪準備罪」ですって?本質は思想の取り締まりであり、拡大解釈によって冤罪が蔓延ることでしょう。今夏の参院選では、野党支援団体などが入る建物の敷地に警察が隠しカメラを設置していました。なんて卑劣な!

世界各国が360度から攻撃を受ける

 イスラム教スンニ派の盟主サウジとシーア派の大国イランとの対立が鮮明です。1月に、イランのサウジ大使館が群集に襲撃されたのを機に外交関係を断絶、その不穏な空気は不可侵だった巡礼の問題にも波及しました。イランのイスラム教徒は、サウジ内にある聖地へ大巡礼に行けない事態となっています。今月5日は、イランの最高指導者ハメネイ師が「サウジが巡礼者を殺した」と言及し、それに対し、サウジの大ムフティであるアブドルアジズ師は「イラン人はイスラム教徒ではない」と言いました。周辺国では両国の代理戦争が広がっています。昨年3月には隣国イエメンに軍事介入し、イランが支援するシーア派武装組織「フーシ」を攻撃しています。シリアでは反体制派武装組織を支援し、イランが支持するシーア派のアサド政権との間で戦闘を繰り広げています。米国がイランと核合意に達すると、「80年にわたる友情と米国を敵と呼ぶイランを同等とみなすのか」と反発。5月に9.11テロの遺族らが、サウジ政府に賠償を請求できる「9.11法案」が可決され、サウジのテロ関与を疑う声に、サウジ政府は保有する米国債の売却をちらつかせて警告しました。サウジの軍事費は膨らみ続けています。財政を食いつぶす状況です。歳入の大半を原油に頼るサウジは原油安の直撃を受け、16年予算で3262億リヤル(約9兆円)の財政赤字に陥る見込みです(『日経新聞』朝刊9月2日付)。
 アメリカは「シェール革命(今まで困難であったシェール層からの石油や天然ガス(シェールガス)の抽出が可能になったことにより、世界のエネルギー事情が大きく変わることを指す。アメリカでは、シェール層が国土のほぼ全域に広がり、そこに埋蔵されている石油や天然ガスは100年分を超えるといわれていることから、世界最大のエネルギー輸入国から2020年ごろには一転資源大国に躍り出ると見られる Wikipedia「シェールガス革命」)」により、原油輸出に乗り出し(これが原油の安値を助長している)、サウジに気を使う必要はなくなったのです。だから、イランと平気で核合意したりできるのだと思います。日本はサウジと9月1日、エネルギー分野などで11の覚書を交わしました。サウジは脱石油の経済体制を目指しています。そのためには、日本の技術や投資が重要なのです。

敵と仲間が常に入り乱れているのが現在の世界情勢

 上記したタイトル、これって支配する上で重要なんですよ。完璧な相互扶助関係が成り立たないということは、徒党を組んで攻められる心配が軽減するということです。「敵の敵は味方だけど、ある分野においては敵だな……」ということです。それでもって、私が毎度主張するように、世界を股にかける権威者連中が、世界に対しての「漁夫の利」を得るように動いているのです。
 私は、米イリノイ州出身の環境科学者ドネラ・メドウス教授が書いた小文(世界をひとつの村にたとえ、人種、経済状態、政治体制、宗教などの差異に関する比率はそのままに、人口だけを1,000人に縮小して説明している。これがネットを介して伝えられていくうちに、100人に人数が減り、また部分的に削除されたり、逆に加筆されたりして流布しているものと考えられるWikipedia 「世界がもし100人の村だったら」)から波及した文章に衝撃を受けました。日本語訳して日本に広めたのは「世界銀行」に勤務していた中野裕弓さん。これが、テレビでドキュメンタリーとして取り上げられ、感化された自分は、NGOに身を投じ、世界を知るために日々勉強に励みました。もっと本格的に、執拗なほど、狂気のように国際情勢を勉強し始めたのは、思い起こせば、ベンジャミン・フルフォード氏の著書『9.11テロ捏造――日本と世界を騙し続ける独裁国家アメリカ』という本に出会ったのがキッカケでした。9.11をテレビで目の当たりにし、「ハリウッド映画か何か?」と思ったことを今でも鮮明に覚えています。「テロは最悪だ」程度の考えで、日々の忙しさにその事実が忘却される毎日、ある本屋に行った時、店の奥のあまり目立たない箇所に、この本が平積みされていました。「なんだこの外人は?テロ捏造?バカじゃないの?」これがその本と出会った時の率直な感想でした。「トンデモ本」の類であり、デタラメだろうと思い、スルーしていましたが、タイトルが妙に脳裏に焼きつき、楽観的な感じで購入してみました。それが自分の価値観、人生を180度も変えるとは思いませんでした。そこからが本当の意味での真実との格闘が始まったと思います。フルフォード氏は9.11に関する別の著書『暴かれた9.11疑惑の真相』で、最初にこう書いています。

 「戦争の最初の犠牲者は真実である」

 ナイスな表現です。だからこそフルフォード氏の情報を参考にしながらも、彼も人間ですから、彼の主張する情報に疑いの目を持って接することで、真実が犠牲にならないように努めています。
 次回から、9.11を振り返る形で(たぶん数回)記事を書かせてもらいたいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
今、スマホいぢってますがウサタニストが猛ダッシュして、私(ごろ寝)の周りグルグルやってます(笑)心穏やかに何もかも忘れてしまえるのって、このウサタニストだけです。ただ、背中踏みつけて走るのだけはやめて欲しいけど(笑)
パンとサーカス、そりゃほとんど世界の皆さんが大好きですよね(・・;)一部を除く。なんというか悪く、悪く、どんどん悪くなってきてますね色々な事が。
911、アメリカにいるアメリカ人にボイチャで自作自演だと言ったら基地外みたいにキレてたのがいますよ…いまだに、なんです。いまだにアルカイダだと思いこんでるのが本場アメリカには相当いるのです。日本も人の事は言えませんよね、地震と台風は自然のものだってのばかりで。
大量破壊兵器があるって言いがかりつけて、何もなくて、フセインは口封じされてしまいましたが、それでも建前だけにしてもアメリカはパウエル(だったかな)とかは総括みたいのやってたそうで。しかし日本は総括どころか支持した輩は偉い人に出世こいてる。愚かな、非常に愚かな。
いつになれば真実が明かされるのでしょうか…。
assassins
2016/09/17 20:44
ガンジーさん、ひとまずこれを。

https://youtu.be/R4AQSiu5PHs

フルフォードさん、小ネズミ不純一老。
assassins
2016/09/18 09:59
ガンジーさん、記事をありがとうございますm(_ _)m
前に、夜のスーパーのレジのバイト先で原発は必要だ自然からの発電だって問題が多い、とか色々と語ってた男性。世界一の発明は電気だ、なんてまた語り出してました。あまりにうるさいし、薄っぺらで中身のない話なので私はガンジーさんの言った通りの事を言ったんです。そしてあまりにも中身がなく無知だ、とも(笑)あれから私を避けるようになってます。気にしてませんが(笑)大卒オジさんですTV見過ぎで洗脳されちゃってます。TVと新聞は嘘つかない、と豪語していましたがその根拠は⁈ とツッコミ入れて、ゴミ売り新聞の生い立ちを言ったら静かになりました(笑)
オジさんやり込めても仕方ないのですが、食べて応援をみんなにすすめてたのでやめさせたかったのもあります。
スーパーでは大きい箱で袋に詰め直して販売してます。産地もいくつかから入りますが、詰めてるオバちゃんたちがおしゃべに夢中です。関東東北モノが西日本のにかなら混じってしまってます。別のスーパーでは外国人もいて、もぅごちゃ混ぜらしいです。これはマズイですよね。パっと見、わからないにしても。選んで買う方には見分けつきません。店長に言っても苦笑いしてるだけです。改善を頼みました。
LUNA
2016/09/21 08:12
ゴミ売り新聞(笑)
自作PC、電源ユニットが初期不良で1週目にして電源入らなくなり秋葉原へ行って新しいユニット買ってきました(T_T)初期不良はStoreに文句たれなくちゃ。交換あるのみ‼︎ と、たった今ヤフオクに息子のゲームソフト出品したとこです。

井戸に毒、本当ガッカリしましたよ。またか、って。放射性物質も大変に長く管理とは、すごい長生きする人らが管理ですよね、ご苦労なこって。もったいないから食べちゃえば⁈ 建前、建前、建前だけの話をこうも言ったりするのってもはや病としか。
LUNAさん、ガツンと言ったら避けるとは(笑)小さい小さい(笑)ガンジーさんのアドバイスが良かったんですね。
なんか今年の台風はおかしい。冷たい台風ばかりだから。なんかでこしらえてますね。起床腸(笑)も色々グルになってるようだし。ひどい天気だというのに晴れてる、おかしいって話はよくネットで見かけてますよ…
assassins
2016/09/21 20:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
仮想現実に陥っている者には真実は決して見えない 〜アメリカ同時多発テロがすべてを変えた〜@ 憎しみの連鎖/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる